FC2ブログ

「鳥 ときどき・・・」

野鳥撮影が主ですが、星景 自然情景など幅広く撮影しています

2020-03-29 スローシャッターでツバメ撮影

三密を避けて広い河原でポツンとツバメ撮影

ここ数年撮影して無かったので、勘が戻らずピュンピュン飛ぶツバメを、ファインダーに入れられません(-_-メ)
で 先ずは遠くから川面を飛んでくる燕をチェック 途中からファインダーに入れて、はっきり解像したらひたすら連写
ですが、1/160のシャッタースピードでは、レンズと被写体がぴったりシンクロしないと解像しません(分かりきった事ですが)。
それと採餌中のツバメの飛び方はトリッキーで、上下左右Uターンと縦横無尽に動き回りほぼ全滅状態。
風は無かったが、薄曇りで暗い午後 残存率は1%を切りました









DSC05275.jpg





DSC05036.jpg





DSC04775.jpg
α7RⅢ FE200600 トリミング 





スポンサーサイト



2020年04月01日(水) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-26-27 星景古墳桜

前に下見をしている行田市の古墳桜が、満開の頃と見当をつけて夕食後GOGO!
久しぶりの星景撮影 設定がすっかり頭の中から飛んでいてまた最初からおさらい(^^♪
モニターの画像を確認しながらの試行錯誤 イメージしている画像は難しいですね。



桜の白さが出ません(-_-メ)






output_comp.jpg





通路をはさんで墓地というのが、春の夜中の寒さを増長させます(ブルブル)
DSC03450.jpg





DSC03451.jpg




約1時間のインターバル撮影 車の中で休憩してました♪
星グル 修正分
α7RⅢ+MC11 SD11202.8


2020年03月27日(金) | 夜景 星景 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-26 近くの公園で自粛

本日の夕刊の一面は「埼玉千葉神奈川からの東京への移動自粛求める」との題字が!
自粛をどの程度に解釈するかが重要のようですね。



春本番の陽気につられ、近くの公園へ
花桃も咲き誇り一番よい季節なのにね~





ニュウナイスズメならず、ただスズメの花車♪
木の下にはおびただしい数の花が落ちているので、とまる木はすぐに分かります。
DSC02820.jpg






DSC02917.jpg





DSC02947.jpg




強面のシメも桜に囲まれしばしの花見
DSC02867.jpg





DSC03003.jpg
α7RⅢ FE200600


2020年03月26日(木) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-21 渡良瀬遊水地ヨシ焼初撮り

前々から気になっていたが、曜日や混雑状況 駐車場などが足かせになり二の足を踏んでいた渡良瀬遊水地の「ヨシ焼」
新型ウイルスの影響で見学の自粛の告知があったが、万全の対策をして現地に赴いた。


6時前の静かな遊水地
池からは朝もやが出ています。





8時半から点火
今年はヨシ原が乾燥しているので、よく燃え上がるだろうとの隣のCマンの話とは裏腹
初めてなので、シャッターをバシバシ切ったが、隣からのシャッター音は???
DSC02401.jpg





DSC02428.jpg





燃え方がいまいちなのは、いろいろな説があり、
昨年の台風でヨシ原が冠水したからとか、ヨシを手前通路側で刈り込みすぎた?とか、詮索好きなCマンは話題が豊富(^^♪ 
DSC02453.jpg




炎にあおられて鳥が一斉に飛び出すシーンをイメージしていたが、目についたのはカラスやトビと、この鳥!
シャッターを切ったときは、わからなかったが、PCで拡大してみると???ですね。 カワアイサ? ツクシガモってことは無いし
同定できません。 お分かりの方 ご一報をm(__)m FBの皆様からカンムリカイツブリとご指摘受けました 有難うございました。
DSC02464.jpg




コウノトリはというと 炎や煙には無関心 今年もやってるねと臆するところがありません(笑)
DSC02480_20200321213055699.jpg






DSC02608.jpg





今日のお気に入り画像
DSC02497.jpg




帰路 遠くにヨシ焼の煙 防火体制は万全ですね♪
DSC02467.jpg
α7RⅢ FE200600   α6500 18200DC

今回は車中泊に初挑戦  シートを倒すとフラットになるので快適に就寝できた。
夜半の星撮影や朝景撮影には使えそう♪


 

2020年03月21日(土) | ブログ | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-17 バイクサーキットでは

バイクサーキット走行を撮影
6-7台が狭いサーキットを爆音高く走り回ってます!
大きなサーキットよりも間近で撮影できて緊迫感があり、ツバメの飛翔シーンに比べる多少簡単かな♪
それとライダーの息遣いが聞こえてくるようで、撮っているこちらにもエキサイト感が伝わります。



すべてSS1/60 スローシャッターだと ジャスピンは2000枚撮って数枚ですね

DSC01991_20200318221356449.jpg




DSC00178_202003182213491ab.jpg




DSC09986.jpg




DSC00460_20200318221351482.jpg



DSC00707_20200318221352f3c.jpg




DSC00815_202003182213537c9.jpg
α7RⅢ FE200600






2020年03月18日(水) | ブログ | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-13 渡良瀬遊水地の朝は

前回(3月3)はホワイトアウトで全く撮影できなかった渡良瀬遊水地
今回もイメージ通りの朝靄は出なかったが、前回と比べると撮影できただけでも 良かったかな。


㏂5:36
DSC07721_20200314154352f1b.jpg




㏂6:02
DSC07806_20200314154354ff2.jpg




㏂6:17
DSC07846_20200314154355971.jpg




ニュウナイスズメ撮影に向かう途中 遊水地のコミミポイントに立ち寄ってみたが、Cマンの姿も見えず、
菜の花(からし菜)でまっ黄色に染まり、さわやかな香りの土手越しに熱気球が(^^♪
iPhone画像
IMG_0503.jpg





IMG_0506.jpg




IMG_E0507.jpg
α7RⅢ EF70200  18200DC





2020年03月14日(土) | 風景写真 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-13 今年も・・・・。

渡良瀬遊水地で朝景写真を撮影後、
今年も早咲の桜にニュウナイスズメ
毎年同じパターンですネ♪
#ニュウナイスズメ #花盗人 #α7RⅢ #FE200600

かわいい花盗人






DSC08168.jpg






DSC08208.jpg
α7RⅢ FE200600 一脚

朝景写真は整理がつかず後日
フルサイズでRAW撮り PCが文句を言ってます(^^♪




2020年03月13日(金) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-07 花曇りの午後は

早咲き桜が満開の地元の公園へ
曇り空だったので人気はまばら 鳥撮影にはタイミングは最高ですね(^^♪




iPhone
IMG_0487.jpg




メジロの群れは、低い位置にとまってくれるので、背景が入ります







DSC07270.jpg





グリーンバックで♪
DSC07417.jpg






DSC07428.jpg






DSC07477.jpg






DSC07485.jpg






DSC07500.jpg
α7RⅢ FE200600




2020年03月08日(日) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-06 早咲き桜に

早咲き桜が満開の公園では
桜の花の蜜を吸いに、いろいろな鳥がやってくる








シジュウカラは花びらを食べるようですね
DSC07103.jpg





ヤマガラも♪
DSC07141.jpg





コゲラが一番絵になりますね
DSC07210.jpg




花の中にくちばしを突っ込んで、花粉を食べてます。
DSC07256.jpg





スプリングエフェメラル
アセビの花にはコツバメが!
DSC07095.jpg
α7RⅢ FE200600





2020年03月07日(土) | 鳥&蝶 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-03-06 今年もハナネコノメソウ

毎年恒例のハナネコノメソウ撮影
着いた時には固いつぼみが多かったが、気温の上がった1時間半後 撤収間際には沢山のつぼみが開いてくれました。

昨秋の台風の影響で渓谷の土手が2-30mにわたって崩壊
群落はかろうじて残っていますが、自然の猛威には、なすすべがありません。







光線の差し込み具合がよく、赤と白のコントラストをローキイで撮影できました。
DSC07003.jpg






DSC06921.jpg





DSC06918.jpg





DSC06904.jpg





ミソサザイが崩落したコンクリートの下に巣作り?
100mmマクロ(ノートリ)でカシャカシャ(^^♪
DSC06984.jpg
α7RⅢ+MC11+EF100mm2.8

この後 同乗者の指示で1時間ほど先でチョウ撮影(^_-)-☆





2020年03月06日(金) |  | comment : 0 | Trackback : 0

2020-02-26 セツブンソウ

秩父市の奥
小鹿野町に用事があったので、ついでにセツブンソウをカシャカシャ
風花の舞う冷たい風の中、ポケッタブルのダウンジャケットを羽織り20分ほど撮影して退散

#α6500 #セツブンソウ #小鹿野町

久しぶりの満開見ごろシーン





陽が傾きかけた午後 良い光の中で撮影ができました
DSC02240.jpg





DSC02273.jpg




白い花は逆光が映えますね
DSC02236.jpg





DSC02278.jpg
α6500 MC-11 EF70-200 手持ち

時間のない時のピント合わせ
ピーキング機能 助かりますね♪



2020年02月28日(金) |  | comment : 0 | Trackback : 0

2020-02-25 レンジャク とまりもの編

ヒレンジャク
背景すっきりの枝には中々とまってくれず、ごみ箱行きを量産
# ヒレンジャク #ベニマシコ #α7RⅢ #FE200600 #野鳥 



横構図を縦に切り取り






DSC06409.jpg




次のポイントでは空はどんよりして、林の中は暗い
DSC06554.jpg






DSC06571.jpg





最初のポイントでは、人慣れしたベニマシコがポージング♪
DSC06526.jpg
α7RⅢ FE200600 一脚




2020年02月28日(金) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-02-25 レンジャク 水辺編

レンジャクポイントをはしご


全画像 クリックで拡大します

みなもバック






DSC05855.jpg





あまり絵になりません
DSC06219.jpg





こちらだと何とか・・・・。
DSC06318.jpg






DSC06337.jpg





グリーンがあると締まりますね
DSC06114.jpg





水浴び
DSC06142.jpg






DSC06164.jpg






DSC06168.jpg
α7RⅢ FE200600 一脚

枝どまりは後日







2020年02月25日(火) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-02-18 レンジャク撮影

レンジャクポイント
すぐに集団が見つかり、楽々撮影♪

一瞬」抜けた枝にとまってくれた





ヤドリギの実パクッ 
DSC05091.jpg






DSC05373.jpg




長ーーい〇んちをタラ~~~り
DSC05057.jpg




食べて 出して 水飲んで の繰り返し
DSC05497.jpg





水飲みシーンは人気でしたね
DSC05500.jpg






DSC05639.jpg






DSC05648.jpg
α7RⅢ EF200600

車をシニア用に替えました。
ダートや荒れ地の走行も無くなったので、老人対策仕様のフルタイム4WD
高速道路のオートクルージング 運転が楽♪ 
両足使わず走れるなんて まさに夢の車ですね(えっ 3周遅れ?)











2020年02月19日(水) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2020-02-07 近場で 

#FE200600 #α7RⅢ #ニシオジロビタキ #コミミズク #C-2 
行き場所にあぐねて、ニシオジロビタキ撮影        


ポイントについてみると Cマンが狙っていたのは、サザンカメジロ
早速参戦(^^♪





広範囲に飛び回り、林の中に入ると、ほとんどリピーターのCマン 追いませんネ
ほぼコースが決まっているらしく、ポイント々で待機
DSC03406.jpg




セピアトーン 杭が好きですね
DSC03629.jpg




上空には自衛隊機 C-2
DSC03600.jpg






こちらの上空では
コミミズクが餌をめぐってバトル
DSC04406.jpg






DSC04408.jpg





明るい内も沢山飛んだが、カゲロウで全部没 地上すれすれを飛んで獲物を探すので、しょうがないですね
明るくても暗くても、文句の多いCマンです(^^♪
DSC04489.jpg




この時間帯 夕日が綺麗に差すのですが 飛びません。
DSC04528_20200208150919f1f.jpg
α7RⅢ FE200600



2020年02月08日(土) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

サブメニュー

アナログ時計(黒)

プロフィール

マリミック

  • Author:マリミック
  • 【マリミック MARIMIC】とは
    飼い猫マリとミックからですが
    ミックは20歳直前の2014年2月旅立ちました
    マリは1年後の3月に21歳の長寿を全うしました

    埼玉県狭山市在住



     

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する