FC2ブログ

「鳥 ときどき・・・」

野鳥撮影が主ですが、星景 自然情景など幅広く撮影しています

2019-12-05 半径13.8km

自宅付近の気になるポイントを探索

オオハシシギやハマシギ シロチドリなどシギチがたくさん入ってきた沼
3I4A4011.jpg






3I4A4055.jpg






3I4A4075.jpg






タゲリの群れはいつものポイントより少し離れた草地
群れも小さくなってましたね
3I4A4085.jpg






3I4A4116.jpg






3I4A4190.jpg






3I4A4207.jpg






3I4A4240.jpg






自宅近くの沼のユリカモメ
スローシャッターに挑戦するも、被写体が遠くでゆっくり飛んでいるので、大苦戦

1分半の餌の争奪戦 
ユリカモメ かなりしつこく追いかけてました♪ 
3I4A4398.jpg



3I4A4645.jpg
7ⅮⅡ 100400Ⅱ

スマホのナビで計ったら、一番遠いタゲリポイントまで13.8kmでした。





スポンサーサイト



2019年12月05日(木) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-12-03 遠い 暗い 大苦戦

ハイイロチュウヒポイント
今回のねぐらに帰還はだいぶ暗くなってから、それも遠くになってしまい、前回のような画像を期待したが残念!



早い時間に帰還したのは、タダチュウやハイメス
空抜けを何枚か・・・・。
3I4A3735.jpg





3I4A3748.jpg






3I4A3767.jpg






3I4A3778.jpg





ピンクに染まった空だけが救い
3I4A3818.jpg





おなじハイオス
3I4A3819.jpg






IMG_0103.jpg





沼にも魚が戻ってきたようです
カンムリカイツブリ
DSC01634.jpg




αのマルチショットNR
暗い場合のスナップなどに使えそうです
DSC01652.jpg
7ⅮⅡ 100400Ⅱ 428 α6500 iPhone7+







2019年12月04日(水) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-11-28 夢よ再び

7年前に出会えた萩の実がらみのオオマシコ
感動的なシチュエーションでした!
その時の出会いが忘れられずに、早起きをして同じポイントへ

2017/12/25 こちらをクリック 当時のブログへ飛びます デジスコで撮影







IMG_2983.jpg




結果は・・・・・ 残ネーン おおはずれ~
萩の実はたわわに実って、まさに食べ時ですが、食痕がありません
2-3年前、様子を見にお邪魔した時も空振りでしたが、このロケーションは見逃せませんね
日にちをおいて再度チャレンジです!


小雨の霧深い山中 ルリビ君としばしの触れ合い💛
3I4A2743.jpg





3I4A2783.jpg





早朝にも出会ったヤマドリ モヤの立ち込める中 車から半身乗り出しての撮影
ブレてますね~ 
3I4A2793.jpg




山を下りる途中 小雨からみぞれに 最後には雪(*_*;
IMG_0078.jpg
7ⅮⅡ 100400Ⅱ  iPhone7+



2019年11月28日(木) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-11-19 オオマシコ

オオマシコポイント
鳥友のブログに誘発されて紅葉がらみを狙って行ってきました。
通常の峠道はまだ通行止め 大回りしてポイントへ

全画像 クリックで拡大します


坂道の途中では雲海が目下に
IMG_0026.jpg





天候が悪かったのか、先着Cマンは2名
1時間ほどで出てきてくれました 7羽のオオマシコ ♀;♂は 1;6とか2;5とか・・・
♂のほうが多いようです


直射日光が当たる時間前 しっとりとしたいい色合いで撮れました(^^♪
3I4A2231.jpg





3I4A2350.jpg






3I4A2424.jpg





ピンアマですが、遠目細目パステル紅葉をでどうぞ♪
3I4A2508.jpg






3I4A2567.jpg






3I4A2609.jpg






3I4A2650.jpg






3I4A2662.jpg





季節感ゼロ ゴジュウカラ 今年は多いですね
他にはヤマガラ ウソ 高い枝にはマヒワ 
3I4A2685.jpg





帰路の山道で オスもいたが残念枝被り
3I4A2720.jpg





10時過ぎ 盆地ではまだ雲海が漂ってます
IMG_0030.jpg
 手持ち 7DⅡ 100400Ⅱ iPhone7plus



2019年11月19日(火) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-11-15 ハイイロチュウヒ 

一部園内には入れるようになったチュウヒスポット
明るい内にねぐらに戻ってきてくれて、Cマン達たちは大喜び(^^♪

大トリミング 
クリックでさらに大きく♪






風景写真でモチーフに使うお気に入りの木
ハイチュウ(♂)が絡んでくれた
3I4A1961.jpg





筑波山を背景に
3I4A1949.jpg





ヨシ原の中で光る金色の虹彩
ヨシ原の貴公子然してますね!
3I4A1984.jpg






3I4A2161.jpg






3I4A2030.jpg
7DⅡ 428+1.4





2019年11月15日(金) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-11-12 秩父雲海

ほぼ満月の月に照らされ、厚い雲海に包み込まれた秩父盆地
いつもの登り道は、土砂災害の影響かまだ閉鎖してました。






薄いベールをまとった街の明かりは、雲海の厚さで見えません
DSC01313.jpg






3I4A1290.jpg




深谷 熊谷方面
3I4A1294.jpg





3I4A1302.jpg
7DⅡ 70200 1120 α6500


2019年11月12日(火) | 夜景 星景 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-11-07 チュウヒの同定に大苦戦

チュウヒの定番スポットの渡良瀬遊水地が水没し、復旧にはまだ暫くかかるとか
奥の堤防の上は通れるのだが、水没後のヨシ原での動きがわからない。
道路の土砂を取り除いて、車が入れるようになったらCマンの動きを見ながら探索してみよう。

チュウヒのもう一つの撮影スポットを、下見を兼ねて訪問
狩場は工事の車や重機が入っていたが、台風の影響は見当たりません。
ねぐらは河川沿いなので一番心配したが、水をかぶった痕跡はなかった。


狩場で
頭が白っぽいので、最初はノスリと思って撮影してたが、飛翔体形や羽の動きがチュウヒっぽい
いろいろ文献を漁った結果、チュウヒ♀若と勝手に同定
個体差が大きいのは承知しているが、上体と腹部の羽の色がこれほどはっきり分かれていると、同定に迷います。
間違っているようでしたら、コメント欄に鍵付きでよろしくお願いします(^^♪







3I4A0335.jpg





3I4A0366.jpg





3I4A0401.jpg





3I4A0506.jpg





ねぐらで
水位も幾分高いだけで、ヨシ原には冠水していなかった様子
3I4A0608.jpg




白っぽい個体がファインダーに入ったので、 やった!ハイチュウオスだ!
昨季も最初にお邪魔した日に、ハイオスが入ったので 2年連続ついてるね~!!
と喜んだものの、モニターで確認すると、これは大陸型でズグロチュウヒと呼称されている個体のようです。
3I4A0771.jpg





3I4A0790.jpg
7DⅡ 428Ⅱ×1.4
タダチュウよりも、個体差のあるチュウヒが撮れて、大満足
次回はハイチュウオスですね♪




2019年11月08日(金) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-11-02 入間航空ショウ リハーサル

航空ショウの明日(11/3)の天候は曇りのち雨
ブルーインパルスにはやはり青空が似合います

今日は、入間基地の東端から約500mの知人宅の屋上から撮影
目線でブルーインパルスが飛び交い、迫力満点でした(^^♪










3I4A0748.jpg






3I4A0807.jpg






3I4A0851.jpg





本日のお気に入り♪
3I4A1379.jpg






3I4A1543.jpg






3I4A1847.jpg






3I4A2169.jpg





いい物件を買いましたね~(笑)
3I4A2317.jpg
7DⅡ 100400Ⅱ

2019年11月02日(土) | ブログ | comment : 0 | Trackback : 0

2019-10-19 川越まつり

10年振り以上?2008年以来、久しぶりに川越まつりに行ってきました。
自宅から2駅目 20分ほどですが、いつでも行けると思うと、今年はいいか∼とスルーしちゃうんですね♪
さすが小江戸川越 見どころ写しどころは沢山ありますが、小江戸ビールを堪能したCマンは・・・・・。







Lr-2_20191020222935da2.jpg




Lr-3_201910202229365ae.jpg




Lr-4_20191020222937d37.jpg




Lr-5_201910202229379f5.jpg




Lr-6_20191020222938b17.jpg




Lr-7_20191020222941ca0.jpg




Lr-8.jpg
Sonyα6500 18200 iPhone7plus



2019年10月20日(日) | ブログ | comment : 0 | Trackback : 0

2019-10-17 ベランダからは

毎日々胸を締めつけられる様な台風被害のニュースが続いてます。
昨日、自宅の一階に浸水された方と仕事上でお話ししましたが、
かける言葉もむなしく響くようで、もちろん商談は弾みませんでした。
東日本大震災と同様の圧迫感を感じてます。


ベランダから見える景色は変わりませんが・・・・





Lr-2_20191017103109b5a.jpg




Lr-3_2019101710310985e.jpg




Lr-4_201910171031100e8.jpg
7DⅡ 100400Ⅱ



2019年10月17日(木) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-10-15 自然写真家 泊氏写真展

11日に予定していた自然写真家泊氏の写真展
台風19号の直撃前で変更になり、本日15日に行ってきた。
北海道では大変お世話になり、約一年ぶりの再会であったが、優しい笑顔で迎えられた♪
本土で開かれた写真展は初めての訪問であったが、
写真集で拝見する様とは大違い、
大全や全倍のクマタカ ウミワシ キタキツネの絡み写真はプロの迫力と力量を間近に感じ、しばし立ちすくみ大きな感銘を受けた。










Lr-3_2019101516263706a.jpg





Lr-2_20191015162636737.jpg





Lr-4_20191015162638efb.jpg




Lr-5_20191015162639962.jpg  
iPhone7plus

台風19号は当地を直撃し、周辺に多大な被害を与えましたが、幸いにも知人友人には、被害が及ばず不幸中の幸いではありました。なじみのある地名がテレビで流されるたびに胸のすくむ思いです。



2019年10月15日(火) | ブログ | comment : 0 | Trackback : 0

2019-10-10 チュウヒのシーズンに

大好きなチュウヒの便りも聞こえてくるこの頃
昼過ぎHCで台風対策用品を買いながら、3時前の明るいうちにポイントへ
着いてカメラをセットしている途中に、葦の上を飛ぶ一羽のチュウヒ 
慌ててレンズを振ったが、一瞬間に合わず葦の中に降りてしまった。
後で聞くと、大陸型のチュウヒだったらしい! 残念!!



スマホで撮影(^_-)-☆





大陸型だと思いたいが、ハイチュウ♀かな???
3I4A9547_20191011095252a6c.jpg






3I4A9626.jpg






3I4A9615.jpg
7D2 428 1.4

10/11は都内へ出かける予定だったが、台風19号の対応で延期


2019年10月11日(金) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-09-20 久しぶりに探鳥

そろそろノビタキでも、と探してみたが・・・・・・
探し方が下手なのか、未着なのか 見当たりません





土手ではチョウゲンボウが昆虫を捕獲中






飛んでいる昆虫を見事にキャッチ(^^)/
Lr-1.jpg





帰りに立ち寄った沼では、セイタカシギが3羽
Lr-3.jpg





アオアシシギとダイサギ 仲良しでした♪
Lr-4.jpg






Lr-5.jpg






Lr-6.jpg
7DⅡ 100400 手持ち
日差しは強かったものの、日陰に入ると秋を感じる一日でした。





2019年09月20日(金) | 野鳥 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-09-17 しっかり完徹 (^^♪

毎日流されるtwitterの雲海出現率は、昨今まれな68%という高い指数
タイミングよく次の日は休みなので、テンション高くポイントに到着して待ちますが一向に出ませんね~ 雲海!
くっきりの夜景を何枚か撮影した後、場所を替えて何とか雲海がらみを撮影
しっかり完徹しちゃいました(^^♪
 

Lr (1 - 5)





Lr (2 - 5)




ここはカップルたちのデートコース!?
深夜から早朝 時間帯に関係なく何組も訪れていましたね
Lr (3 - 5)




両神山のふもとに雲海が少したなびいていました。
Lr (2 - 2)






Lr (1 - 2)





日の出前
Lr (4 - 5)






Lr (5 - 5)
α6500 70200 1120



2019年09月17日(火) | 夜景 星景 | comment : 0 | Trackback : 0

2019-09-10 台風一過のアオバトビーチは

台風15号が通り過ぎた大磯アオバトポイント
期待したほどのうねりは無く、今回も迫力に欠ける画像ばかりですが、朝一番に到着した群れに柔らかい朝の光が当たり、
背景色も淡いピンクに染まり、早起きした甲斐はありました(^^♪


夜明け前の海岸
Lr (1 - 3)




アオバトたちが海水を飲むポイント
Lr (2 - 3)





Lr (7 - 54)






Lr (10 - 54)






Lr (16 - 54)






Lr (24 - 54)







Lr (17 - 54)




大きくトリミング
Lr (41 - 54)





Lr (30 - 54)





ハヤブサ(若)がアオバト(♂)を捕獲した直後のシーン
飛び散るアオバトの羽が痛々しいが、これも食物連鎖の一環 サプライズは6年前に続き2回目です。
6年前ののブログはこちらをクリック
Lr (44 - 54)






Lr (45 - 54)






Lr (50 - 54)





Cマンの近くできれいな鳴き声を聞かせてくれたイソヒヨドリ君
こちらの捕獲はバッタのようです。
Lr (54 - 54)
7D2 100400   α6500 18200

2019年09月10日(火) | 風景野鳥写真 | comment : 0 | Trackback : 0

サブメニュー

アナログ時計(黒)

プロフィール

マリミック

  • Author:マリミック
  • 【マリミック MARIMIC】とは
    飼い猫マリとミックからですが
    ミックは20歳直前の2014年2月旅立ちました
    マリは1年後の3月に21歳の長寿を全うしました

    埼玉県狭山市在住



     

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する