FC2ブログ

Category Archives

野鳥

2019-06-13 コアジサシ ダイビング
コアジサシ  ダイビング採餌シーン先日とはレンズを換えてチャレンジ クロハラアジサシは見当たりませんでしたね?結構近くで飛び込んでくれたが、空の白さが水面に映りこみ、モニターでは鳥影が確認できないほど白一色途中からRAWに変更、Lrに救済してもらいました(笑)ブルー味を上げて何とか・・・・・。前詰まり~~ツバメの飛翔もなんとか 顔が逆向き♪全部後ろ向き(*^^)v7DⅡ 428 三脚......
2019年06月13日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-06-11クロハラアジサシ コアジサシ
少し前にお邪魔した時には、コアジサシが2-3羽しか到着しておらず、今年は・・・・と危惧したが、今日は確認しただけでも15-20羽 が飛び交っており一安心コアジサシにまじって、やや大きめのクロハラアジサシも加わり、探す楽しみも(^^♪クロハラアジサシ7DⅡ 100400Ⅱ 手持ちダイビングシーンは次回で......
2019年06月11日(火) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-05-24 サンコウチョウ
早くも真夏日の関東地方しかし 木漏れ日が差すこちらのポイントは、T シャツの重ね着にベストで丁度良い気候今シーズンは2週間ほど出遅れたが、サンコウチョウは良く出てくれましたねオスが2羽でテリトリー争いか メスをめぐる争いか??ですが、2羽が長い尾羽を翻してのバトルは、華麗な舞いのたとえ通り眼を奪われます!映像に収めたいところですが、ほとんど鳴かずに、林の中で突然出てこられたら 自分のスキルでは到底無理......
2019年05月24日(金) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-05-10 探鳥地では
日の出前に現地に到着手袋を迷うぐらいの気温で、地面は霜が降りた形跡は有るものの、空は雲一つなく快晴!薄手のダウンジャケットに、ダウンベストで寒さ対策は万全です(^^♪山麓の畑地では、ノビタキはやや少なかったが、ホオアカはいたる所で、綺麗なさえずりを聞かせてくれます。日差しが強くなった7時過ぎ、森の探鳥地へやや薄暗い林の中では、沢山の鳥の声が聞こえてくるが、なかなか姿を見せてくれません。じっとしていると......
2019年05月11日(土) | Comment : 2  | Trackback : 0 
2019-0504 夏鳥は-3
久し振りに狭山丘陵を散策初夏の爽やかな気候の中、緩い坂の山道を1万3千歩 聞こえてくるのは、こぶしの効いたガビチョウの鳴き声眼の前で逃げようともせず、堂々と鳴かれると、少々腹が立ちますね(^^♪キビタキ別個体久し振りのビンズイ目の前のガビチョウの鳴き声がやかましかったのは、”子育て中” もあったかも。7DⅡ 100400Ⅱ......
2019年05月04日(土) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0501 夏鳥は-2
令和元年 元旦の朝日が富士を照らす綺麗なキビタキ成鳥オオルリ営巣中 コサメビタキ7DⅡ 100400Ⅱ  iPhone7Plus......
2019年05月03日(金) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0419 夏鳥は
早起きして出向いたカタクリが満開の山の公園夏鳥を中心に探したが、クロツグミは撮りやすい枝にとまってくれたが、オオルリは小枝の生茂った高いポイントでさえずっているのでシルエットを見るだけでスルーキビタキは声はすれども・・・・帰りに立ち寄った河川沿いの桜には、久し振りのコムクドリ♂1羽でしたね7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち......
2019年04月20日(土) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-04-12 河原では
そろそろノビタキが到着している頃かと菜の花ポイントを覗いてみた。地元の管理人(勝手に呼称)によると、1週間前から入れ替わりで通過しているとの事。今日も朝早く到着したらしいが、Cマンが集まった頃には居なくなったらしい。周辺を探索していると、菜の花に何かとまった!が すぐに下に降り姿を隠した。証拠写真を確認すると、頭の黒いノビタキ♂ですネ。しばらく出てくるのを待っていたが、昼時を機に撤退。河原で昼食後、キ......
2019年04月12日(金) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0319 桜にニュウナイスズメ
毎シーズン訪れている公園の安行寒桜11時前にお邪魔しましたが、いつもは満車状態の駐車場が1/3位空いてましたね。いつもの通り 手持ちでグリーンバックを狙って、一番左端でスタンバイ 7DⅡ 100400Ⅱ 手持ちイメージ通りのシーンは、難しいですネ来週 違うポイントで再チャレンジです(*^^)v......
2019年03月21日(木) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0315 ノスリは
先日のハイチュウコミミ待ちの時間に、チョウゲンボウと共にCマンを楽しませてくれたノスリチョウゲンボウの狩りはかなり的確で、4匹の小動物を捕らえましたが、ノスリはと云うとほぼ失敗((+_+))個体差も有るかと思いますが、わが身と照らし合わせ応援したくなります♪7DⅡ 428+1.4......
2019年03月18日(月) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0315 ハイチュウ最終章
旅立の日が近くなったハイイロチュウヒ今年は撮り切れなかった残念さが大今回も花絡みは遠過ぎて陽炎の影響も有り、絵にならず。コミミズクは出ませんでした((+_+))ハイイロチュウヒ♂ハイイロチュウヒ♀待ち時間はチョウゲンボウのパフォーマンスで(^^♪可愛い顔をしてますが目視できただけで、続けざまに4匹の小動物を捕獲ここにはチョウゲンは1羽だけらしいので、そんなに捕まえてどうしているのか 謎です?7DⅡ 428+1.4......
2019年03月16日(土) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0312 タラレバ ハイチュウコミミ
前回と同じポイント明るいうちにハイチュウ ♂♀ 飛んでくれました。菜の花(カラシ菜)の上を餌を探して滑空 しかし、強い日差しに陽炎が出まくり ピントが合いませ~~ん。少し曇っていタラねーコミミ君も出て花の上をヒラリヒラリしかし、 暗くなってからのお出まし 目視もきつい位の明るさもう少し明るい時間帯に出てくれレバねーと 言い訳満載 で6時過ぎに撤収遥か彼方でハイチュウ♂♀ ノスリ前回も感じたのは、この♀さん......
2019年03月13日(水) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-0301 今シーズンのコミミは
4時半過ぎからのお出ましで神出鬼没中々の強者です。飛び物 3枚とも上から午後5時40分 トホホの暗さです((+_+)) 7DⅡ 428+1.4 三脚......
2019年03月02日(土) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-02-05 今季初撮りコミミズク
現地には3時過ぎに到着Cマンはチラホラ 他県のポイントとは趣が違い撮りやすいですネ3羽居るというコミミズク 期待が膨らみます♪待機時にはチョウゲンボウやミサゴ ノスリも遠くでとまってましたね5時少し前にやっとお出ましもう少し早く出てよ!2羽が同時に飛ぶと、どちらを狙うかで獲れ高が違ってきます7DⅡ428Ⅱ 三脚   α6500 100400Ⅱ......
2019年02月06日(水) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-02-01 山に雪が降ったら
平地でもわずかに雪が降ったが、すぐに消えてしまったが、山の雪はどうなんだろう?雪が降ったらオオマシコポイントへ とシーズン前から決めていたので、今季初お山です。夜明け前の切れるような三日月を空に自宅を出発山に向かう時の、いつもの撮影ポイント 綿帽子をスッポリがぶった富士山  iPhone7Plus峠道を登るにつれ雪が深くなっている場所によっては4-50cmの吹き溜まりがあり気を抜けないワイディングロード iPhone7......
2019年02月01日(金) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-01-29 オシドリ大集結
オシドリが大集結しているという人造湖へ遅ればせながら行ってきた。今まではせいぜい50羽位だった気がするが、じっくりカウントしてみたら200羽にチョイ欠ける位の大集団\(~o~)/陽の出る前に到着風が強く湖面へのリフレクションは無理だったが、さざ波も変化が有ったので良しとしましょう雄の方が多かったですね大トリミング何かの拍子に一斉に飛び立ちますが、水面背景以外ではピント合わせに苦労します。7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち......
2019年01月30日(水) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-01-22 久し振りに奥多摩へ
軽ハイキング(?)も兼ねて久し振りの奥多摩御岳山へ始発のケーブルカー頂上駅からの都心はモヤに包まれ スカイツリーも霞んでます長尾平からの東京湾方面登山道の脇ではアトリ警戒心薄いようですネ周りに同化 ミソサザイ7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち......
2019年01月24日(木) | comment : -  | Trackback : 0 
2018-01-18 強風の中で
強い風が吹く中のチュウヒ撮影風向きを考慮して夕陽を背にしての撮影でした唯一の半逆光シーンハイイロチュウヒ♀タイプ百名山を背景にチュウヒ夕空の綺麗な時間帯にはなぜか飛んでくれないかなり暗くなってからハイイロチュウヒが帰ってきましたネグラに向かう前にヒラ~りヒラリノスリ???狩場ではミヤマガラスの幼鳥(多分)1羽で遊んでましたね(^^♪7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち α6500......
2019年01月19日(土) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-01-14 アイドルヒカル君
すっかり地元のアイドルになっている、コウノトリのヒカル君発信機が付いているので、どこに居るのかが分かるようですね。7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち......
2019年01月14日(月) | comment : -  | Trackback : 0 
2019-01-04 初撮りは
初撮りは遊水地へどうせ行くなら風景写真もと欲張ったが、あいにくカラカラに乾いた湿原には、霧もモヤも無く平坦な風景画になってしまいました。日の出前の筑波山突然 飛び込んできたのは、初撮りのコウノトリ送信機が背中についてます遠くの池にはダイサギより大ぶりの白い鳥が(^^♪ミヤマガラスの中のコクマルを探しますが、意外と敏感 3-40mに近づくと飛びますね双眼鏡で探すも羽根が光って見分けがつかないです。筑波山背......
2019年01月05日(土) | comment : -  | Trackback : 0 

Categories