FC2ブログ

Category Archives

野鳥

2020-03-29 スローシャッターでツバメ撮影
三密を避けて広い河原でポツンとツバメ撮影ここ数年撮影して無かったので、勘が戻らずピュンピュン飛ぶツバメを、ファインダーに入れられません(-_-メ)で 先ずは遠くから川面を飛んでくる燕をチェック 途中からファインダーに入れて、はっきり解像したらひたすら連写ですが、1/160のシャッタースピードでは、レンズと被写体がぴったりシンクロしないと解像しません(分かりきった事ですが)。それと採餌中のツバメの飛び方はトリッ......
2020年04月01日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-03-26 近くの公園で自粛
本日の夕刊の一面は「埼玉千葉神奈川からの東京への移動自粛求める」との題字が!自粛をどの程度に解釈するかが重要のようですね。春本番の陽気につられ、近くの公園へ花桃も咲き誇り一番よい季節なのにね~ニュウナイスズメならず、ただスズメの花車♪木の下にはおびただしい数の花が落ちているので、とまる木はすぐに分かります。強面のシメも桜に囲まれしばしの花見α7RⅢ FE200600......
2020年03月26日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-03-13 今年も・・・・。
渡良瀬遊水地で朝景写真を撮影後、今年も早咲の桜にニュウナイスズメ毎年同じパターンですネ♪#ニュウナイスズメ #花盗人 #α7RⅢ #FE200600かわいい花盗人α7RⅢ FE200600 一脚朝景写真は整理がつかず後日フルサイズでRAW撮り PCが文句を言ってます(^^♪......
2020年03月13日(金) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-03-07 花曇りの午後は
早咲き桜が満開の地元の公園へ曇り空だったので人気はまばら 鳥撮影にはタイミングは最高ですね(^^♪iPhoneメジロの群れは、低い位置にとまってくれるので、背景が入りますグリーンバックで♪α7RⅢ FE200600......
2020年03月08日(日) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-02-25 レンジャク とまりもの編
ヒレンジャク背景すっきりの枝には中々とまってくれず、ごみ箱行きを量産# ヒレンジャク #ベニマシコ #α7RⅢ #FE200600 #野鳥 横構図を縦に切り取り〃次のポイントでは空はどんよりして、林の中は暗い最初のポイントでは、人慣れしたベニマシコがポージング♪α7RⅢ FE200600 一脚......
2020年02月28日(金) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-02-25 レンジャク 水辺編
レンジャクポイントをはしご全画像 クリックで拡大しますみなもバックあまり絵になりませんこちらだと何とか・・・・。グリーンがあると締まりますね水浴びα7RⅢ FE200600 一脚枝どまりは後日......
2020年02月25日(火) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-02-18 レンジャク撮影
レンジャクポイントすぐに集団が見つかり、楽々撮影♪一瞬」抜けた枝にとまってくれたヤドリギの実パクッ 長ーーい〇んちをタラ~~~り食べて 出して 水飲んで の繰り返し水飲みシーンは人気でしたねα7RⅢ EF200600車をシニア用に替えました。ダートや荒れ地の走行も無くなったので、老人対策仕様のフルタイム4WD高速道路のオートクルージング 運転が楽♪ 両足使わず走れるなんて まさに夢の車ですね(えっ 3周遅れ?)......
2020年02月19日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-02-07 近場で 
#FE200600 #α7RⅢ #ニシオジロビタキ #コミミズク #C-2 行き場所にあぐねて、ニシオジロビタキ撮影        ポイントについてみると Cマンが狙っていたのは、サザンカメジロ早速参戦(^^♪広範囲に飛び回り、林の中に入ると、ほとんどリピーターのCマン 追いませんネほぼコースが決まっているらしく、ポイント々で待機セピアトーン 杭が好きですね上空には自衛隊機 C-2こちらの上空ではコミミズクが餌をめぐって......
2020年02月08日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-01-31 再度ニシオジロビタキ
車が揺れるほどの強風なのでコミミズク撮影はあきらめ、昨日と同じニシオジロビタキ撮影今日はやや撮影のコツが分かりかけてきたので、なるべく違うアングルで狙ってみました。#ニシオジロビタキ #オジロビタキ #α7RⅢ #FE200600あと10日もすれば、梅に囲まれたオジロが撮れそうですね♪アンニュイなポーズをハイキータッチでこんなシチュエーション 下2カット 結構好きで狙います♪α7RⅢ FE200600......
2020年01月31日(金) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-01-30 ニシオジロビタキ
昼過ぎからニシオジロビタキが入っている公園へシジュウカラやメジロ エナガなどが混じり、初めてのポイントでは、どれがどれだかさっぱりですね。取り敢えず、Cマンの狙っている方向を凝視し、居た居たと確認しながらの撮影でした♪公園らしい一コマも(^^♪α7RⅢ FE200600ポイントを教えて頂いた鳥友に感謝です。......
2020年01月30日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-01-24 コミミズクのつもりで
風も弱く暖かな午後コミミズクを狙うCマンが広範囲に並ぶポイントへ来たっ!のCマンの声で遠くの白い被写体を狙うが アララ コミミズクではなく、ハイイロチュウオスさんですね(^^♪ 沼の上を飛ぶハイイロチュウヒオス水絡みは多分初めて♪沼とのアングルが良ければ 夕陽とハイチュウの映り込みが撮れた かも α7RⅢ+FE200600こちらのコミミポイント 難しい!......
2020年01月24日(金) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-01-21 強風の中で
1/21撮影あまりの強風なので、コミミ撮影からチュウヒ撮影へポイント変更チュウヒだったらね~~(トビです)ハイイロチュウヒ♀とトビすぐ近くを飛んでくれたハイイロチュウヒ♀ トリミングハイイロチュウヒ♂も近くを飛んだが、強烈な夕陽逆光にピントを取られ全滅山並みを背景 ハイイロチュウヒ♂α7RⅢ+FE200600いつもと違うポイントからの撮影は新しい発見がありますね(^^♪強風の中遠くでコミミも飛んでましたね......
2020年01月22日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-0114 今季初 コミミズク
#野鳥 #コミミズク#α7RⅢ #FE200‐6002-3年前から、来ているよとの情報は頂いていたが、あまりにも人工物に囲まれた、突飛なポイントなので躊躇していた。Fb等にも色々な画像が載り人工物の映り込みも悪くはないようなので、重い腰を上げて行ってみました。昨日夕方に下見時のポートレイト結構距離があります。大トリミング本日1/14 誘導灯に飛びつき 1時間以上止まってました♪チョウゲンをファインダー越しに追っていたら......
2020年01月14日(火) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-01-09 ハイイロチュウヒポイントへ
仕事が早く終わったので、風の強い午後はハイイロチュウヒポイントへ午後(夕方近く)にヨシ原のネグラに帰ってくるチュウヒは、風が強いとネグラの周辺をいつもより長い時間飛び回ります。シャッターチャンスが増え、ナイスショットが撮れる???確率が高くなります♪逆に風がない時は、一直線にネグラ入り シャッターチャンス激減です(^^♪ハイイロチュウヒそろそろネグラが変わる頃なので、気をもんだが2羽はいつものネグラに帰......
2020年01月09日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2020-01-06初撮りはイカル
昨朝 札幌へ帰る息子家族をリムジンバスの発着所まで送り、孫ロスはないものの、少しの寂しさと静けさを取り戻した我が家。愛猫のPONも平常に戻りのんびり鳥友のブログで近くにイカルが来ているのを知り、それではと出向いてみた。ワンショットで100羽以上 シメも一緒で総数300羽以上でしょうか?一緒にいたバーダーご夫婦(ちなみに自分を含めCマンウ&オッチャーは4名)から、コイカルのメスがいると聞き探しますが・・・。コ......
2020年01月06日(月) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-12-27 ミコアイサ沼~ハイチュウポイント
夜半の雨で、夜明けには川霧 !の期待を込めて薄暗いうちにミコアイサ沼に到着しかし?? 強風のため「雨散霧消」ってこんな事(笑) 靄も霧も何にもなく視界はクリアですね~~霧の中のミコアイサを狙ったが、残念 願い叶わず!早朝はコハクチョウがいると聞いたので、鳴き声が聞こえる方へかすかな鳴き声が、朝のしじまに伝わってきます。雲間の朝陽リフレクションが!!!枯れ草が朝陽を浴びて真っ赤に染まりましたミコアイサ......
2019年12月29日(日) | Comment : 2  | Trackback : 0 
2019-12-19 ミコアイサ撮影 
鳥友に教えていただいた沼、沢山のミコアイサがいましたネ。好きな鳥さんですが、意外に出会いが少なく、直近の撮影は2016年の春 2013年以前は近くの池に毎年来ていたので、コンスタントに撮影していたのですが・・・。こちらの沼はエクリプス(注1)を含め、数え切らないほどのミコアイサがいました!枯れた蓮の間に出没するミコアイサ 風も弱くきれいな映り込みも楽しめました。以前から撮影課題にしている風景の中の鳥「鳥景......
2019年12月19日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-12-18 久しぶりにオナガ
姿! 色のバランス! 鳴き声を除けば身近な鳥では最高だと思ってますが・・・・ほぼ等倍近くだとFE200600もよく解像してくれます トリミング クリックで拡大α7RⅢ FE200600......
2019年12月18日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-12-05 半径13.8km
自宅付近の気になるポイントを探索オオハシシギやハマシギ シロチドリなどシギチがたくさん入ってきた沼タゲリの群れはいつものポイントより少し離れた草地群れも小さくなってましたね自宅近くの沼のユリカモメスローシャッターに挑戦するも、被写体が遠くでゆっくり飛んでいるので、大苦戦1分半の餌の争奪戦 ユリカモメ かなりしつこく追いかけてました♪ 7ⅮⅡ 100400Ⅱスマホのナビで計ったら、一番遠いタゲリポイントまで13......
2019年12月05日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-12-03 遠い 暗い 大苦戦
ハイイロチュウヒポイント今回のねぐらに帰還はだいぶ暗くなってから、それも遠くになってしまい、前回のような画像を期待したが残念!早い時間に帰還したのは、タダチュウやハイメス空抜けを何枚か・・・・。ピンクに染まった空だけが救いおなじハイオス沼にも魚が戻ってきたようですカンムリカイツブリαのマルチショットNR暗い場合のスナップなどに使えそうです7ⅮⅡ 100400Ⅱ 428 α6500 iPhone7+......
2019年12月04日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 

Categories