Monthly Archives

2011年06月の記事一覧

2011/0628 富士の麓の高原では
夜半の2時に家を出て、富士山の麓には曇り空でまだうす暗い4時に到着しました。貨物トラックのアイドリング音に悩まされながらも、1時間ほど仮眠。明るくなった5時半から撮影開始です。高原に出る前の樹林帯では、トケン類をはじめ沢山の鳥達の鳴き声が響き渡ります。チヨチヨビーー のノジコには目視した途端飛ばれたが、こちらのアオジ君は我々を気にする風でもなく、大きな口を開けてさえずっていました 2時間ほど経って......
2011年06月28日(火) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0627 河原でモズッコ
3時過ぎから先日ツバメを撮った河原へ対岸の葦に仔ツバメ達がツバメ団子状態でとまっていたのを、300mmレンズ持参のCマンではどうにもならず、今回はデジスコ装備でやってきたが、肝心の仔ツバメ君達は影も形も見えず、唖然としていたら、対岸の奥の枝に可愛いモズッコたちが \(^o^)/結構一丁前のポーズですが葉っぱをくわえて遊んでみたり短い羽根をパタパタパタパタ動かすと2-30m位は飛べるようですよ♪あどけない表情は今のうち......
2011年06月27日(月) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0626 メジロ一家ご来店
MM野鳥園には八重桜の木の隣にビワの木がある。ビワの実は黄色く色づいて、ヒヨドリやムクドリの格好のレストランと化している。その一角にメジロ一家がご来店子供たちは4羽 行儀良く並んで親鳥を待っている。右側の羽根の色が濃く尾羽根の長いほうが親鳥子供のほうが体格良さそうですネ NikonEDⅢ+SONY W300(デジスコ)ニコンのスコープ 以前から指摘されていますがKOWAに比べると緑被り気味の色調になりますね。......
2011年06月26日(日) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0624 サンコウチョウの森は
針葉樹林を吹きぬける風は、天然のクーラーのような爽やかさです。今回は巣作りが始まっているであろうサンコウチョウの森へ行ってきました。盛んに鳴き声が聞えてきますが、高い々込み入った枝の中。これでは撮る気になれません。午後も大分たってそろそろ帰り支度をしていると「ギィホイホイホイ」と鳴き声が間近で!明るい枝にとまってくれたけど、枝が~ (~_~;)ま これも自然ですから・・・・。  下の固体よりも尾羽根が長......
2011年06月24日(金) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0623 「プファッアァ~~」
この2-3日 いきなりの暑さで身体はバテバテですが、風呂上りの「プファッアァ~~」はビール好きな方にはたまりませんよね。この一瞬ために一日頑張っているようなもんで (*^_^*)鳥さんはどうかというと、やってますネ~!「プファッアァ~~」を(笑) 思いっきり!「プファッアァ~~」①「プファッアァ~~」②「プファッアァ~~」③「プファッアァ~~」④「プファッアァ~~」⑤「プファッアァ~~」⑥クチバシのまだ黄色い子が多......
2011年06月23日(木) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0621 公園巡り
梅雨の季節は、撮影場所の選定に頭を悩ませます。天気予報を何度確認しても、行きたいポイントは午前中から雨 ^^;空が明るくなったのは9時過ぎから・・・・。これでは遠出は無理で、それでは最近ご無沙汰している公園で蝶撮りに決定!オカトラノオルリシジミベニシジミ久しぶりミドリシジミオカトラノオにとまったキチョウ昔々の遊び相手オニヤンマ コオニヤンマ  EF 70-200mm f/4 IS USM昼からの蒸暑さには体がついていけ......
2011年06月21日(火) | 昆虫 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0617 雨上がりの公園では
夜半からの強い雨は昼過ぎから小降りになり、空も明るくなった。EF75-300mmの古いレンズと、いつものEF70-200mmを持って雨上がりの公園へ行ってみた。とうに盛りを過ぎたバラだが、水滴が若返らせてくれた ♪EF75-300mm ジーコジーコ音はするが、なかなか合焦してくれない。IS無し 手持ちで300mmは少し無理があるかな?最短合焦距離は1.5mの表示だが、若干短くてもピンは来るようだ。EF70-200mmに付け替えて、花ショ......
2011年06月17日(金) |  | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0615 アオバズクポイントでは
昨日 鳥撮りの帰りに寄ったアオバズクポイントでは、当の鳥さんを何人ものCマンやバーダーで探したが全く見当たらず、あきらめて帰ったが、今日の午後「いるよ!」と鳥友さんからうれしいメールが (^^♪早速2時間ほどポイントへ行ってきた。当たり前ですが、夜行性の鳥さんは昼は睡眠中何かの拍子で眼を開けてあたりの様子を伺います。右からのアングルで時たまこんな可愛い可愛いエンゼルポーズも ♡しかしその裏の顔は「......
2011年06月15日(水) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0614 山の公園では
朝6時 山の公園は、オオルリ、キビタキの合唱コンクール しかし確認できるのはキビタキ君   オオルリ君は姿を見せません^^;緑の中のキビタキ君  上とは違う綺麗なキビタキ君クロツグミ君も高い木の天辺で綺麗な鳴声を披露40秒ほど目の前の枝にとまってくれたぁ!アイリングのゴールドが決まってますね(^_^)vKOWA TSN-884+Canon PowerShot G12(デジスコ)クロツグミの枝どまりは収穫だったが、オオルリは若君でおまけに暗いと......
2011年06月14日(火) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2011/0607 小遠征-①
体調がやや不安定な為、大遠征は取りやめて、片道130kmの小遠征6時前に現地に到着しましたが、曇りでやや薄暗いため急遽休耕地へ変更 ♪休耕地はオオヨシキリの大きな鳴き声に混じって、控えめなコヨシキリ君普段近場ではあまり見ないので、縦横アングルいろいろで激写(笑)コヨシキリ君に似たセッカ君も、水滴の残る素敵な草原で子育て真っ最中!ここでの主役はやはりノビタ君背景が綺麗にとろけてくれたパイプどまりだけど、背......
2011年06月07日(火) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
小遠征-②
少し明るくなった9時過ぎ、休耕地から野鳥の森に到着♪キビタキのさえずりが、あたりにこだましています。しかしこのキビタ君シャイなのか高い枝で囀っているばかり^^;どの枝にとまってもいい雰囲気なんですが、目線位置では枝被りと・・・・。少し歩いて森の奥へ久しぶりのアカゲラさんこちらのキビタキ君は人馴れしてる?そういえばこの枯れ枝は昨年と同じ場所かな~? デジャブ~?上の枝とは違うこの枯れ木は、キビタ君の休憩......
2011年06月07日(火) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 

Select Month