FC2ブログ

Monthly Archives

2019年07月の記事一覧

2019-07-30 梅雨明けを狙って
梅雨明けが発表された翌日 予定通りアオバト撮影に(*^^)v朝3時起きで5時には現着 曇り空ですが7時過ぎには晴れの予想がでています。アオバトは間断なく飛んで来ますが、ご覧の様なベタナギに近い海面モヤッていて見えるはずの富士山も・・・・。アオバトが岩礁に降りる寸前に波は砕けたが・・・・。大きく切り取ってもこんなもの((+_+))全滅でした!飛翔を1/30のスローシャッターで狙ったが、ピンが来てません!!7DⅡ 100400Ⅱ ......
2019年07月31日(水) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-07-24 桐始結花
七十二侯より「桐始結花」(キリハジメテハナヲムスブ) 桐の花が結実して固い実がなり始める頃の事を云う暗い曇り空で家を出る時は躊躇したが、現地に着く頃には青空が見えてきた。千と千尋の神隠しのモデルになったと云われる旅館のある四万温泉その先に有る四万川ダム 春には水没林が見られるというので下見を兼ねて行ってみた。観光客から歓声が上がる、コバルトブルーの奥四万湖四万ブルーと云われているようです  が  ......
2019年07月24日(水) | 風景写真 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-07-16 鷹乃学習
二十四節気の内、七十二侯では今日この頃を「鷹乃学習」(タカスナワチワザヲナス)と呼ぶらしい。鷹の幼鳥が飛ぶことを教わり覚える時期の意味 古代中国で考案された季節を表すフレーズらしいが、鷹の巣立ちは今も昔も 変わっていないと云う事ですネ。ウィキペディアより久し振りの鳥撮影に意気込んだが、空振り唯一撮れたキジ 7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち......
2019年07月16日(火) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-07-04 雲海撮影
午前中の豪雨も昼過ぎには上がり、夜半には晴れマークが(^^♪こんな時は迷わず雲海撮影21:52 中央付近の細長いラインは、秩父鉄道の列車の光跡23:44 予報通り雲が切れて、星が見えるようになってきた0:082:27川霧が漂う荒川越しに、旧秩父橋からセメント工場を撮影......
2019年07月05日(金) | 夜景 星景 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2019-06-28 古代ハス咲く沼にて
古代ハスと絡めたチョウトンボ撮影これも4年ぶり。手の甲からもジンワリ汗がにじみ出る、久し振りに味わう関東の無風の中の高い湿気チョウトンボ撮影はこれじゃないとね((+_+))咲いたハスにはとまりませんネ~~光や角度によって違った色に見える構造色の翅をもったチョウトンボ曇りでしたが、順光のポジションでは何とかメタリックな翅の輝きを収めることが出来ました同じ池にいたアオサギ採餌に集中していて、かなり近づいても動......
2019年07月01日(月) | 昆虫 | Comment : 0  | Trackback : 0 

Select Month