FC2ブログ

Monthly Archives

2021年05月の記事一覧

2021-05-28 風景写真
風景写真純粋に風景だけというのは、難しいというか、残す基準の良し悪しが単純に決められず、時間がかかります。何を撮りたいのか、はっきり意識して撮らないと、後で確認した時につまらない写真の大量生産です。デジタル世代ですから 取り敢えず撮っておく ←悪しき習慣です(涙)フィルム時代から撮っているCマンは、ファインダーを覗く段階からスタンスが違うんだろうね。鳥など対象がはっきりしている場合は、ある程度基準で......
2021年05月29日(土) | 風景写真 | comment : -  | Trackback : -
2021-05-26 スーパーフルムーンで皆既月食
月出からベランダでスタンバイ。雲に阻まれ諦めたが、9時前に曇り空を見たら、雲の切れ間から明かりが見えた。しばらく観察していたら ふんわりと という感じでお月様が顔を出してくれたファインダーで拡大し確認しながら、慎重にレリーズ。初めてにしてはくっきり撮れたと自画自賛(^^♪終わりかけの皆既月食心眼で見ると見えてくる影の部分(笑)SONYα7RⅢ+2470DGDN......
2021年05月29日(土) | 天体 | comment : -  | Trackback : -
2021-05-20  期待し過ぎると
2時半起床で以前から撮りたかった水没林がある湖へ道中 朝もやと日の出のコラボが素晴らしく期待が膨らみます( ^)o(^ )画像はクリックで拡大橋の手前で車を止めて、急ぎ足で湖上を見たら・・・・・うぁ~~ しっかり土が出てるよ‼ この時期なら確実と写真サイトなどで撮影日時を確認したのだが。期待が大きかった分テンションは急降下 その後はシャッター押す指にも力が入りません。こんな水面に水没林だったらね~帰路撮影一......
2021年05月23日(日) | 風景写真 | comment : -  | Trackback : -
2021-05-16 コサギ相手に
梅雨模様が続く日々ですが、こちらは梅雨入り宣言はまだの様です。暗い梅雨空では、撮影場所に困りますね。利根川の堰でスローシャッターに挑戦今回は求愛中のコサギがモデル あまり動かないので S/Sは3.2秒迄開けられました。全画像クリックで拡大遠くではコアジサシが採餌中圧縮効果で雨粒が沢山映り込みました♪  大トリミング後ろのダイサギ 1.0秒では止まりませんねトリミングS/S 1.3Sec.今回のお気に入りS/S 2.0Sec.SO......
2021年05月18日(火) | 鳥景写真 | comment : -  | Trackback : -
2021-05-08 幻想ライトアップ竹寺
今まで風景や情景写真などあまり縁がなかったフォトライフ違う視点で周りを見渡すと色々な景色が目に入ってきます。最近はお寺のイベント等々の撮影が増えつつあります♬ここはオシドリなどを撮影しているダム湖の近く!色々イベントをやっているようです。薄暮時にiPhoneで傘の配置は 住職のお嬢さんが担当(まだ小学校低学年)住職画iPhoneで動画 興味のある方はこちらから https://www.facebook.com/takedera108/......
2021年05月09日(日) | 風景写真 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2021-05-07 気持ちよく下山
3時起床で山の公園へ天気予報は曇りのち雨だが、ギラギラのピーカンよりはいいかと前向きに峠では筑波山がくっきり 今日の鳥撮りを示唆するような朝焼けが綺麗でした(^^♪しかし山の中は若葉が茂り、空も暗くなりSSが上がりませんISO1600に設定してあとはLrで救済ですWW初キビタキ以下2枚はブレブレ初クロツグミ初オオルリ取敢えず夏鳥定番3種を撮ったし、だんだん空も暗くなってきたし、、昼から仕事も残っているので早めの撤収で......
2021年05月07日(金) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2021-05-04 コアジサシ
コロナ禍で自粛要請中ここなら密を避けられるかな とコアジサシが来ている沼へ9時前からの撮影だったが、もう少し早い時間の方が良かったですね数羽居たコアジサシはすぐに2羽に・・・・?止まり木周辺はCマンで密だったので、数10m離れた場所でスタンバイちょうど正面のブイにオスがとまり、かなり離れた奥のポールにメスいずれもクリックすると、より鮮明な大きい画像で見られます。張り付け画像が、ピンアマになるのは悩ましい......
2021年05月05日(水) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2021-04-27-30 河原で
河原でキジの母衣打ち重心が後ろにかかり、尾羽で支えているようです。......
2021年05月05日(水) | ブログ | Comment : 0  | Trackback : 0 

Select Month