2011/0812 2000m超の湿原では 3-1 クジャクチョウ

2011-08-13 (Sat)

今回も3時起床 4時出発で標高2000mを超える高層湿原へ!
毎年出向いている湿原ですが、
行く度に違う表情で出迎えてくれる素敵な湿原です



ゲートが開くまで、一ヶ月前にノビタキなどを撮った駐車場前の高原で鳥蝶探し。
しかし ミヤマシロチョウ ミヤマモンキチョウは見当たらず、
居たのはキチョウやヒョウモンチョウ セセリチョウ
鳥はホオジロが鉄塔や松の木の天辺で囀っているだけ・・・・。



8時を廻ったところで湿原へ


クジャクチョウやベニヒカゲ できればキベリタテハなどが撮影ターゲットです。
それと以前出てくれた ルリビタキがいれば 



少し登りの遊歩道を行くと、
ヤナギランの大群落やヨツバヒヨドリ マツムシソウ ヒヨドリバナなど
詳しくない自分でも判る花が沢山咲いてます。
特にマツムシソウは場所にもよるが、まさに JUST TIME!
しかし出てくる蝶はヒョウモンチョウやセセリチョウ
クジャクチョウは出てきませんネ~?




最初の出会いは マルバダケブキにとまっていたクジャクチョウ!
翅の輪郭もハッキリして、リンプンが綺麗にのっている新鮮な個体です。
後ろから来る観光客を気にしながら、慎重にカシャカシャ!
IMG_7017_T.jpg





逃げないのが判るとそ~~ッと接近
IMG_7023_T.jpg






200mmの最短撮影距離で撮影したり
IMG_7025_T.jpg






環境も入れないとね♡ と70mmで撮影
IMG_7034_T.jpg








クガイソウやマツムシソウにもとまってくれましたが、
↑の個体に比べるとややお疲れさん風が多かったですネ。
IMG_7064_T.jpg         EF 70-200mm f/4 IS USM



クジャクチョウさえ撮れれば気分は軽やかになりますネ~~
ちなみにクジャクチョウの初撮りは2003年でした。

この後 今回のターゲットはほぼクリァ
楽しかった湿原蝶撮りは 3-2 3-3 と続きます。
下にスクロールして ミテネ <(_ _)>



スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2011-08
Category : 蝶
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2011/0816 毎日暑いです!
<< old
2011/0812標高2000m超の湿原では 3-2 ベニヒカゲ&キベリタテハ

Comment

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1064-afe510f7