2014-0722 花 鳥 蝶の 2480m北横岳へ

2014-07-23 (Wed)

近年 シーズン毎に、「山に登るぞ!」 と予定を立てて、未完に終わっていたのが恒例になっていたが、
今年こそはと、重い腰を上げた。
今年行かないと、これからずっと行かないのでは の強迫観念に駆られてのことである。

以前から少し具合の悪い膝の状況と、体力を再確認するために、
短時間でピークハント&涼しく登れるの条件に合ったのが北八ヶ岳の一角 「北横岳」。
2003年の秋に登ったきりなので、ここは11年ぶりの登頂になる。
登頂というほどの山ではないが、もはや山行は素人以下レベル 
懸念している膝には 屈強なサポーターを巻き 
足は履くのに5分くらいかかる 加圧ソックスで固めて、  いざ出~~発


ロープウエイの山麓駅もちろん始発前に到着 パノラマ全景




ピラタス蓼科ロープウェイの名称は「北八ヶ岳ロープウェイ」に変更になっていた
P1190946_t.jpg



約7分で山頂駅 坪庭に到着 園の途中から登山道へ
P1190951_t.jpg


シロバナヘビイチゴ 名前に似合わない可愛さ 
P1190952_t.jpg

コケモモ 後ろにコイワカガミ(ほぼ終わってた)
P1190955_t.jpg


開花が始まったハクサンシャクナゲ
P1190963_t.jpg



P1190982_t.jpg


縞枯れ現象
P1190995_t.jpg


登山道
P1190996_t.jpg



引っ切り無しに聞こえてくるさえずりは メボソムシクイ
火照った体に心地よい風が通り抜ける
P1200007_t.jpg


坪庭から花の写真を撮りながら約1時間で北横岳ヒュッテに到着
P1200038_t.jpg



道中で一番目についた ゴゼンタチバナ
P1200003_t.jpg


そろそろ終焉 オサバグサ
P1200040_t.jpg



北横岳 南峰 三角点がある
P1200044_t.jpg


パノラマ 諏訪方面?
P1200046_t.jpg


南峰から北横岳に向かう尾根道では、やかましい位鳴きあっていた鳥達

これはカヤクグリ
P1200082_t.jpg



遠くの枯れ木ではルリビタキ \(^o^)/
トンボも沢山飛んでいる
P1200109_t.jpg


突然 尾根道の近くに飛んできた!
やや若風ですネ
P1200113_t.jpg



ハイマツを前景にさえずるルリビタキ
背景に山を入れたかったが、身動きできず 残念!
P1200129_t.jpg


P1200165_t.jpg


P1200170_t.jpg


P1200201_t.jpg



5分も掛からない尾根道を40分ほど掛けて北横岳山頂2480mに到着♪
ミソサザイやウソも居たね
P1200214_t.jpg


iPhoneで 蓼科山を入れて カシャ
IMG_0655_t.jpg


オッサン オバサンも数年前から比べると、随分カラフルでオシャレになっている♪
IMG_0652_t.jpg




ハクサンフウロも咲いていたが、ピンが来ていたのはこの1枚?
P1200291_t.jpg



マイヅルソウ
P1200251_t.jpg


ウツボグサも咲き始めた
P1200325_t.jpg


キンロバイ
P1200326_t.jpg



テガタチドリにとまったトンボ 高山の雰囲気を盛り込んで カシャ
P1200308_t.jpg



本日の蝶は
やっととまってくれた ボロボロのクジャクチョウ
P1200263_t.jpg



石段で じっとしていた ヤマキマダラヒカゲ
P1200280_t.jpg


蛾(検索中) キバラケンモン  かな?
P1200331_t.jpg



100人乗りのロープウエイ
P1200333_t.jpg




歩き始めてから 約4時間の山行 かなりのスローペースだったので 体力的には問題無し
登山というにはチョット恥ずかしい標高差250m ただ岩場が多いのでそれなりに堪えました
膝も下りの途中で違和感があったが、屈伸を繰り返し乗り越えた。



今回の犠牲者は これ↓
長い間履いていなかったので、出かける前に入念にヒビ割れのチェックして問題無しだったが、
下りの途中で パッコンパッコン
こんな事は想定内だったので、用意しておいたゴムバンドとマジックテープで対応
合成底の登山靴 10年が寿命ですかね~
P1200339_t.jpg
Panasonic DMC-FZ200  iPhone

本格的な登山靴と、もうチョットしっかりした膝サポータの購入は? 迷走中 (^^♪







スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2014-07
Category : 山
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2014-0725 夜咲くカラスウリの花
<< old
2014-0711 台風一過の沼は 

Comment

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1450-260fe2f6