2015-0605 河原でツバメ幼鳥

2015-06-05 (Fri)

鳥撮影に行っても空振りが続くうちに、いろいろ諸事情があり、久々午後から河原へ行ってきました。
曇り空でコンデションは良くなかったが、狭い流れを挟んだ対岸にツバメの幼鳥が勢揃い。
雨が落ちてくるまでの1時間半 たっぷり観察できました



順番に餌をもらっている様子 では無いですね~
この仔が一番餌をもらっていたね
s-3I4A4347.jpg





口移しと云うよりは 口の中に餌(虫)を押し込んでいますよ
幼鳥のほうは ウグググ ほぼ白目状態♪
s-3I4A4406.jpg






綺麗にまとまりました~(*^^)v
Let's クリック!
s-3I4A4437.jpg





ムム やっぱり兄弟♪
s-3I4A4557.jpg
Canon EOS7DMarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM








スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2015-06
Category : 野鳥
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
2015-0616 レンゲツツジ咲く高原では -1
<< old
2015-0522 昆虫ポイントへ

Comment

ひげ爺 : 2015年06月07日(日) 16:55 URL edit
こんばんは!
スズメの学校ならぬ、ツバメの学校みたいですね?
こんなに子だくさんでは、お母さんは大変です。
要領のいい子が必ずいるもので、だれよりも多く給餌受けてます。
マリミック : 2015年06月11日(木) 16:49 URL edit
ひげ爺さん
コメント有り難うございます
最近なかなか鳥撮りに出掛けられなくて、近くの河原がメインになってしまいます。
親が近づくと、我先に大きく口を広げて短い羽根をパタパタさせる様は、可愛いもんです。動作が大きくて派手な仔が餌をもらう訳では無いんですけどね。

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1549-9281674e