2016-0219 アトリ10万羽 群翔!

2016-02-20 (Sat)

約100km離れた、その数 推定10万羽は居るというアトリポイントへ行ってきた。
昨秋の洪水で、稲田が水没し刈り取られず、そのまま放置してあった稲穂にアトリが目を付けたらしい。


背景の良いポイントで待っていたら、地元の散歩中の方が、「今日は下流の方に沢山集まってるよ」と親切に教えてくれた。
双眼鏡で見ると、確かに黒っぽい塊がウヮーンと上下左右に動いている

まさに 凄い! としか言葉に出来ません
今まで出会った大群とは比較できない、ここ日本だよね~アフリカじゃないよな~ の感覚です。
以前 近くの田んぼで撮ったムクドリの群翔とは、鳥の数が二桁違ってますね




全ての画像はクリックで拡大します
P1280050.jpg





男体山を背景にアトリ群翔
3I4A1537.jpg





空一面を覆い尽くすアトリ
3I4A1931.jpg






3I4A1848.jpg






3I4A2064_2016022015500255e.jpg





鳥です
3I4A1776.jpg





竹藪がシェルター替わり
捕獲者たちから守ってくれます。
アトリの重さでしなっていた竹が
3I4A1906.jpg





バサーッと元に戻ります
3I4A1912.jpg
7DⅡ100400Ⅱ FZ200





スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2016-02
Category : 野鳥
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2016-0223 どれも遠~~い
<< old
2016-0219 アトリ10万羽 河原編

Comment

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1615-8ce8b066