2016-0604~05 北海道滞在記-2 サロベツでシマ○オジ ツメナガセキレイ

2016-06-06 (Mon)

昨夜更新の予定がだったが、猛烈な睡魔にあっけなく就寝♪
まだ、地に足が就かず忘れ物や失敗が続く毎日です。


土曜日(6/4)のこちらは雨の予報でしたが、
近々行く予定のサロベツは外せないポイントなので、軽い下見のつもりで出かけてきました。
もちろん 狙いはシマ○オジ!
毎シーズン 今年は渡って来ないんじゃないかと、危惧されている貴重種です。

現地は曇りで雨は大丈夫そう
ポイントも判らないので、100-400のセットを首からぶら下げての軽装備&真冬装備
しかし 土曜日だと云うのにCマンは 居ませんよー(汗)
しばらく木道を探っていたらやっとCマンと遭遇 他愛のないお喋りを交わしていると、
近くで綺麗なさえずりが聞こえてくるじゃないですか♪





ほんと 至近距離でさえずってます\(~o~)/






400mmノートリ画像
s-3I4A5942.jpg





エゾカンゾウがチラホラ咲き始めた草原ですが、彩りが無くチョッと寂しい
s-3I4A6070.jpg





それではと 回り込んで利尻富士を背景でどうですか?
s-3I4A5970.jpg





こちらのポイントで知り合ったCマンご夫婦と、同じ園内の別のポイントへ
渡良瀬もかなり広いと思っていましたが、サロベツと比べると桁違いでした
車で30分以上かかり到着です(もちろん道内速度でネ♪)




ツメナガセキレイ
新基準ではキマユは付かない???
この辺から雨が強くなってきました。
s-3I4A6173.jpg






s-3I4A6203_20160606214010f32.jpg






s-3I4A6209.jpg

他にも沢山撮ってはいるんですが、順に掲載の予定です。




日曜日は(6/5)休養日の予定でしたが、こんな環境にいてじっとしている訳にはいかないですネ
早朝に家の周りを散歩したら、
垣根にノビタキ 電線にはホオアカ 初見のヤマゲラは学校の立木
河原では???の鳥さんまで目に飛び込んできます♪
双眼鏡しか持ってなかった~


たまった洗濯を済ませ、昼前にオホーツク方面へ探索開始
途中で鍾乳洞祭りを覗いたり、エゾライチョウの情報を仕入れ、
道内速度で(一般道は70-80km/h)走っていると、チラッと眼の端に飛び込んできたキタキツネ
4-50m車をバックさせて、車内からFZでカシャカシャ
s-P1280932.jpg




和みますね~~♡
s-P1280940.jpg





車から出ると、警戒して草むらの中に消えていきました
s-P1280944.jpg
7DⅡ100400Ⅱ FZ200


一日遅れですが、明日は6/6分を掲載予定です。




スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2016-06
Category : ブログ
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2016-0606 北海道滞在記-3 シマ○オジペア オジロワシ!
<< old
2016-0531~0603 北海道滞在記-1 新潟から小樽 大雪山経由でやっと到着

Comment

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1666-29b1684f