2016-0721 北海道滞在記-32 松山湿原

2016-07-23 (Sat)

6月下旬に、美深町主催のハイキングがあったが、天候が大荒れで、中止になった経緯があった松山湿原。
その後 鳥見を兼ね覗いてみたが、40分ほど山道を登らないとたどり着けないらしいので、その日は断念。


看板に、北北海道の秘境とあるので、期待が膨らみます♪





登山口にある、クマ避けの鐘?
思い切り叩きましたよ
s-P1300345.jpg





ひと汗かいて、たどり着いたのはまさしく高層湿原
s-P1300393.jpg





ワタスゲの穂が風にたなびき、フワフワ飛んでますが、
赤エゾ松の枝が、一方方向に向き、風が強く厳しい環境が垣間見れます。
s-P1300444.jpg






s-P1300409.jpg





雲が近いです
s-016af2e59cc58d6d970cdd6dbcdc5b81be4b95aac7.jpg





池塘に近い池
s-012e75da0b66785bae0a5459a0c528fe6f33d4c4b2.jpg





沢山咲いていたトキソウ
s-P1300401.jpg





結構レアな花らしい
s-P1300510.jpg





顏が白いそのまんまの命名 カオジロトンボ
s-P1300557.jpg





これも結構レア?
腹部の模様が変わってますね クリックで拡大
s-P1300453_20160723121755579.jpg





イトトンボ
ルリかオゼかエゾ
小さくて、同定不可 エゾであって欲しいけど、多分ルリイトトンボっぽい
s-P1300597.jpg





オッ アカモズ!
こんな緯度の高地で見るとそう思っちゃいますよね~
朝霧高原で見たアカモズとは違ますね 只モズですよね
s-P1300623.jpg
FZ200 iPone6Plus


タチギボウシのツボミがはちきれそうになっていたので、あと数日で湿原の彩りが一変しそう(^^♪
想像以上の北北海道の秘境でした。









スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2016-07
Category : ブログ
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2016-0722 北海道滞在記-33 日本海の夕景は
<< old
2016-0720 北海道滞在記-31 シマリスと戯れる

Comment

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1696-295f2dda