2017-0530 アオバトポイントでは

2017-05-30 (Tue)

新レンズの試し撮りも兼ねて、大磯のアオバトポイントへ!
こちらの記録によると本日は最高の飛来数の様ですネ


富士山を背景に 背撃ちのタイミングは難しい







s-3I4A0715_2017053021483175f.jpg






s-3I4A1133.jpg






s-3I4A1892.jpg






s-3I4A1135.jpg
7DⅡ 428Ⅱ
Facebookもどーぞ♪






スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-05
Category : 野鳥
Comment : 4
Trackback : 0
New >>
2017-0605 トラフズク 幼鳥
<< old
2017-0524 ア・ゲ・ハ

Comment

TAKE-爺 : 2017年05月31日(水) 19:20 URL edit
もともと腕がいいから我々素人とは違い歴然ですが
さらに一味も二味も素晴らしい写真じゃありませんか?
波しぶきの泡沫が見事にキラキラと輝いていいですね~
飛来数も来るのを待っていたかのように更新したそうで
いい出会いでしたね~
: 2017年05月31日(水) 21:27 URL edit
TAKE-爺さん 
単焦点レンズは思ったより感激薄かったですネ
10年ほど前の328での衝撃が大きかったせいもあったのでしょうが、
「こんなもんだよね」「魔法のレンズは無い!」 でしたね。
今回は波が、パッサーン!と云う感じで岩にかかり、とても良かったですネ。
飛来数と、天候が味方してくれました。 
アオバトの習性の発見もあり、収穫がありました♪
imari : 2017年06月03日(土) 15:07 URL edit
照ヶ崎に行くのなら 潮見表を見て満潮時間を確認しなさいと言われました。
満潮に合わせると あの岩場に人は入れないし アオバトが降りれる岩場が少なく
狙いがしぼれるとのこと・・・初心者の私は「なるほどなぁ」と感心したのです。
写したい気持ちは大きいのですが 青空を背景に 飛来してくる姿を見るだけでも
充分満足できます。

照ヶ崎のアオバトも素敵なショットですが あの北海道のアオバト飛翔の絵が
忘れられません。
どうぞ お気をつけて 行ってらっしゃいませ。
今年も アオバトに逢える事を祈っていますし
私も すごく すご~く楽しみにしています。

私の夢ですが・・・
手塩町と紋別に短期移住を考えています(いつの事やら 笑)

北海道で会いたいもの・・・音更町のカワアイサも会いたいです。
: 2017年06月04日(日) 14:24 URL edit
imari さん
コメント有り難うございます
最近バタバタして疲れ気味でしたので、気分転換にとレンズの試写を兼ねて、海を眺めに行ってきました。
この日は前日の倍以上の飛来があり、シャッターチャンスには事欠きませんでしたネ。

今年は真っ赤に色づいたサンゴソウの上を飛ぶアオバトに挑戦です♪

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1811-ca3e813f