2017 北海道滞在記-3 エゾカンゾウ絡みの

2017-06-11 (Sun)

オオジシギがやかましく飛びエゾカンゾウは三分咲きの原生花園
”原生花園” 道外の人間が聞くとなんと響きの良いフレーズなんでしょう!


曇り空でイマイチですが・・・。




エゾカンゾウが咲き始めたここの原生花園は、規模も小さいく看板も目立たないので素通りする車が多いですネ。



最初に会えたのはホオアカ 幼鳥っぽいですネ
s-3I4A3533.jpg





信州の高原では、
6月中旬~はノビタキ+レンゲツツジ
7月中旬~にノビタキ+ニッコウキスゲ(ゼンテイカ)
ニッコウキスゲとエゾカンゾウは同じ仲間と思うが、咲く時期は随分違いますね?
s-3I4A3580.jpg






s-3I4A3599.jpg






s-3I4A3768.jpg






s-3I4A3786.jpg




ノゴマ
最初は遠くでさえずっていたので、スルーしていたが、帰り際近くに来てくれたので慎重に連写連写 笑
s-3I4A3806.jpg  7DⅡ  100400Ⅱ





 



スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-06
Category : 北海道
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2017 北海道滞在記-4 住宅の庭では
<< old
2017 北海道滞在記-2 キタキツネ親子に逢えた

Comment

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1815-42f9cd29