2017 北海道滞在記-15 外来種はびこる

2017-06-28 (Wed)

タンポポモドキ(豚菜)と云う不名誉な名前を付けられた黄色い花
昭和初期に外来種として北海道に根付いたらしいが、紅輪タンポポと並んでかなりはびこってますね。
気になるイタドリとクマザサは後日記します。


はるか遠くの廃屋まで続きます
遠目では綺麗!!
s-3I4A7117_20170628210647580.jpg





この黄色の花は、からし菜か菜の花
ひょっこりエゾシカさんが登場♪
s-3I4A6971.jpg






s-3I4A6994.jpg






s-3I4A6998.jpg






s-3I4A7026.jpg





こちらはキタキツネ
s-3I4A7136.jpg






s-3I4A7148.jpg





開きかけのエゾニュウには、小さな羽虫が一杯
ノゴマのお父さん
s-3I4A7160.jpg





ノゴマのお母さん
口に一杯ほおばって、巣に戻ります
s-3I4A7218.jpg
7DⅡ 1120f2.8 100400Ⅱ 428




スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-06
Category : 北海道
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
2017 北海道滞在記-16 マリミックママを迎えて
<< old
2017 北海道滞在記-14 近所の・・・・。

Comment

TAKE-爺 : 2017年06月29日(木) 17:09 URL edit
心から深呼吸をしたくなるほど、何処までも広大ですね~
こちらとは違って、の~んびりと時間が経っていくようで
エゾキツネさんもあくびをしていますね~
ところでエゾシカとキタキツネは違う種ですか?
: 2017年07月01日(土) 17:24 URL edit
TAKE-爺さん
本日は朝から雨で、ここ数日は梅雨の様なお天気です。
マリミックママが来道してから3日間は、撮影日和が無く担当ガイドとしては苦慮してますよ 笑
明日 明後日の天売島もボートが出ないので、漁船からの撮影になりそうです。

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/1827-3830e897