CanonA610は・・・

2005-12-23 (Fri)

A610のピントが、なかなかピタッと決まらない。
ピントマークが、合焦してもPCで見るとボケボケ画像が多い。
設定に不慣れな事が、原因だと思われる。
いろいろ設定を変えて試してみた。
画像の歩留まりが良かったのは、AF スポット測光!
 合焦レンジが広めなので、グリーンマークになってからも、スコープのピントリングを、少しづつ調整してシャッターを押した方がよさそうだ。
Test2


白飛びが出てますネ
Test3


餌台で食べた残りがくちばしに・・・
Test4

トリミング大 シャープネス2 
ファンヒーター強(ホカホカベラスコ*^^)v
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2005-12
Category : 撮影機材
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
最近は・・・
<< old
ED50で試写してみた・・・

Comment

flycatcher : 2005年12月23日(金) 20:04 URL edit
スズメはピンバッチシですね。皮肉なものですね。
デジスコシステムのピントはよく分かりません。何せ、私の場合、AFまかせですからね。
しかしながら、ピントはAFまかせでもシロトビには気を使っています。
露出補正、なかなか難しいですね。
マリミック : 2005年12月24日(土) 09:17 URL edit
flycatcherさん コメント有難うございます!
A610はE5900(ニコン)に比べて、多少気難しいところがあるようです。
慣れの問題かな・・・
年内に、入間の 緑の森博物館 へ行ってこようかと思ってます。
何か情報はおありでしょうか?<(_ _)>

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/216-809640e3