さー!雪だ雪だ♪

2006-02-07 (Tue)

雪を確信して5時半に目覚まし時計をセット。
窓を開けると一面の銀世界\(~o~)/
今日の撮影地を決めるのに、かなり迷いました。が いつものコースで・・・
現地には、なんやかんや時間がかかり8時過ぎに到着。駐車場には先着の車はまだ1台のみ。デジスコをセットしていると、湖畔よりの木にアオゲラ君が、お出迎え!今日はいいぞーの予感はしたのだが(~_~;)
今日の湖面、不思議な模様が・・・
湖面


枝に積もった雪が間断なく落ちてくる。雨の中と同じようで急いでカメラにカバーをかける(コンビニ袋)ジョビオ君が雪の積もった枝にとまった。う~~ カバーをはずして、急いでパチリ(やっぱりピン甘)
雪ジョビ♂


ミヤマポイントの近くで、サザンカルリビ 三脚のエレベータを目いっぱい伸ばし、カメラを縦位置にしてやっと右下にサザンカの赤が入った。ルリビ君の背中に水滴が・・・自分の上着も、枝から落ちてくる湿った雪で、びしょびしょです なかなか思った枝にはとまらんですネ(~_~;) それにしても青が綺麗に出ないなー(毎度です)
サザンカルリビ


湖面を見つめるワンちゃん?のポーズ セッターと???の雑種(忘れた)で、鳥を見ると、ハイになる性格らしいです。地面がぬかるんでいるので、歩くのを嫌がっている上品ワンちゃん。御主人もこのポーズが珍しいのかデジカメで撮影中。
セッター混


帰りに寄った北本では何もなし。昨日はベニマシコが出たそうですが。
アカハラ君、長い間じっとしてました(オリコウサン)枝がかぶらないポイントはこのアングルだけ。
アカハラ 北本
全てNikonEDⅢ+40倍Wide+COOLPIX5900 
今回は雲台が入院中 fluide雲台の素晴らしさを、再確認しました<(_ _)>

雪がやんでいても油断は禁物! 
林の中は、枝から落ちてくる湿った雪が、まるで雨のようです。
雪の後の撮影は、雨具をお忘れなく!


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-02
Category : 野鳥
Comment : 4
Trackback : 0
New >>
憧れの・・・
<< old
オナガの尾は・・・

Comment

raito : 2006年02月07日(火) 19:38 URL edit
マリミックさん、積雪を見て フィールドにお出掛けになるのは
やっぱり お若いわ! 私など 前日までそう思っていても
朝になると、ちじこまってしまいましたもの。
雪のジョウビタキさん、オレンジ色が雪に映えて いいですね。
実習生 : 2006年02月07日(火) 20:23 URL edit
あれー、raitoさんに先を越されたぁー! そして「お若いわ!」の声に力がこもってる。(だって「!」が付いてるもんねっ) これから先のことを計算しているわけではないのでしょう?    マリミックさん、雪野鳥がアップされるのを(眠いのを我慢して)今か今かと待ってました。  きれいなジョウビ君やルリビ君が撮れてよかったね。  ミヤマホはどうでしたか?  湖の模様は何なのでしょうか?   びしょびしょ雪だからすぐとけてしまったでしょう。
マリミック : 2006年02月08日(水) 08:39 URL edit
raitoさん コメント有難うございます。
雪が降ってはしゃいでいるのは、子供と犬とカメラマン(?)
そういえば、広角系のレンズをつけたカメラマンの方達を、沢山見かけました。
マリミック : 2006年02月08日(水) 08:52 URL edit
実習生さん コメント有難うございます。
雪にミヤホも狙ったのですが、実習生さんが仰っているように、餌場のミヤホじゃねーッ!という事で他のフィールドで探しました。他では30m位離れた、生垣の横の雪のない道路に7~8羽出たきりです。餌場に張り付いていたカメラマンもいましたが、今日は見ていないとのことでした。 10時過ぎには枝の雪は無くなり、枝どまりの雪○○○は断念です。

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/235-55dee69a