2度あることは・・・

2006-06-29 (Thu)

また赤い仔に出会えました(@_@;)
会うたびに新しく感激が生まれます!
ピントリングを回す指が、震えました(涙)
このドキドキ感!久しく忘れていたものです!

雨乞い鳥 静かな雨の中、出てきてくれました。
E5900


薄暗い原生林の中 背中には水滴が・・・
E5900


小さくキョロ~キョロ~とさえずっています。
コバルトブルーが綺麗に出ました。
アップ


上2枚 Nikon ED78+30WDS+E5900
下1枚 Nikon ED78+30WDS+MZ-3

申し訳ないのですが、場所についてのお問合せにはお答えできませんのでご了承下さい


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-06
Category : 野鳥
Comment : 10
Trackback : 0
New >>
朴(ホオ)の木の花
<< old
往復600km

Comment

fujio : 2006年06月30日(金) 06:45 URL edit
またもや、やってくれましたね。
【ピントリングを回す指が、震えました】
判る気がするな~。
こんなに運を使い果たしちゃって、良いんでしょうか・。
私も使い果たした~い。(笑い)
flycatcher : 2006年06月30日(金) 07:37 URL edit
素晴らしいですね。緊張感が伝わってくるようです。
一回目はビギナーズラックの法則をあてはめれば理解できます。二回目は強運の持ち主の法則で理解するしかありませんね。
アカい仔の画像が300枚弱、ということはこの3枚の他にまだまだ出てきそうですね。
マリミック : 2006年06月30日(金) 08:09 URL edit
fujioさん コメント有難うございます!
ハイッ!またもや、やっちゃいました~(笑)
今回の運は同行の方に分けてもらった運ですから、手持ち運は使ってないですよー!
アカイ仔には、何度会っても感激新たです!
マリミック : 2006年06月30日(金) 08:19 URL edit
flycatcherさん コメント有難うございます!
お言葉ですが、都合3回目となります(汗) fujioさんへのコメントとダブりますけど、
今回は強運の方のおすそ分けみたいなものですから、LUCKY!ッて感じです。
小さなエレベーターで、黒木瞳と二人きりになったときよりも、ドキドキでした(たぶん? 想像です)
副鬼教官 : 2006年06月30日(金) 15:25 URL edit
うん、うん、あ.か.い.仔はこれであったか!  またもやの遭遇で思わず指ぶるえ、ドキドキ興奮とのことではあるが、やはり経験がものを言っておるのが我が輩のような大大大ベテランにはよくわかる。 どの写真も構図を考えて狙っておるのがその証拠じゃ。  初めての遭遇の時は滅多やたらとシャッターを切っておったと思うが・・・今回は何か余裕さえ感ずる出来映えじゃ。  鬼教官殿もさぞかしお喜びのことであろう!
ふん転菓子 : 2006年06月30日(金) 15:39 URL edit
カメラを変えて?撮影していますよね。
それだけ余裕を感じます。
先日カワガラス撮影した時は、滝の撮影中でした。当然三脚使用。
レンズ交換と、テレコン装着。そして三脚から外し一枚目を撮るまで焦りました。

準備Okから、居なくなるまでピンボケ怖いから20枚以上撮影。
それでもピンが来たのは2枚程度。。
鳥撮りには不向きなカメラかもしれません。
鳥撮りの皆さんの基準は風景よりも、花よりも厳しいです。

ポチッと行きそう。(爆)
マリミック : 2006年06月30日(金) 18:11 URL edit
副鬼教官殿 教官自からのコメント有難うございます!
何度会っても、胸の奥をキュ~~ンとさせてくれる可愛い仔ですヨ!
鳥撮影をしていて 『よかったー』と思える一瞬です!
余裕はないのですが、汗をかきかき右へ左へと動いていました(~_~;)
マリミック : 2006年06月30日(金) 18:24 URL edit
ふん転菓子さん コメント有難うございます!
 >ポチッと行きそう。(爆)
 おめでとうございます(パチパチ) で 結局30D? MARKⅡ? 300mm? エッ デジスコ!? 

カメラの交換は時間との勝負ですね。 デジスコの場合  最初に付けてあるカメラのアダプターのねじを緩めてはずし、別のカメラにつけてあるアダプターのねじを締めるだけですから、慣れればすごく簡単です。被写体から目を離さずに出来ますよ(^_^)v
ロンサン : 2006年07月01日(土) 00:57 URL edit
パーフェクトのアカショウビン遠征素晴らしいですね。 私は今年アカショウビンギブアップしま~す。
マリミック : 2006年07月01日(土) 08:45 URL edit
ロンサン コメント有難うございます!
同行してくれた方の、鳥見運が良かったとしか言いようがない遠征でした。
何度会ってもゾクゾクッとさせてくれる鳥さんです!

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/303-588f1219