霧ケ峰(車山肩)①・・・

2006-07-15 (Sat)

関越にAM4時過ぎに乗ってから、休憩を入れても約2時間強で霧ケ峰の駐車場に到着!
早朝は関越道 上信越道とも車はガラガラ、佐久ICで降りてから下みちもスイスイでした。(ガラガラ スイスイ いい響きですね(笑))
駐車場の階段を登った所で、カメラマンがファインダーを覗いている。
「ノビタキですか?」
「巣がそこにあるので、餌を運んできますよ!」
車から降りて1分であっけなくノビさんと遭遇(^_^)v
ノビさん!いますネ~!どこにでも! 
他の場所でも、カメラマンに聞くたびに「ここに巣がありますから」の答えが帰ってくる!取り合えず4箇所確認しました。
もうすぐ巣から出て来るのでしょうか?
その頃もう一度来たいですね!

柔らかな早朝の光の中で・・・
後ろの黄色ボケはニッコウキスゲなんですよ~^^;
♂


咲き終わったレンゲツツジの枝にとまって、一呼吸
さッ 餌をあげなきゃ
DSCN0094-M.jpg


朝露に濡れたニッコウキスゲの蕾にとまった♀
まだ蕾が目立ちます。
♀


5分咲きキスゲを背景にノビ♂
kisuge
4枚目のみPanasonic DMC-FZ30 
他はNikon ED78+30WDS+E5900

時期的には5~6日早かったニッコウキスゲ、満開になるとキスゲの黄色に鳥さんが負けてしまうので、この位を良しとしましょう(負け惜しみじゃないよ~~グスン) 
この時期観光客の数は凄いです!早出早立ちが鉄則ですね!4時半位から撮影できそうですヨ!平日なのに、帰る時には駐車場には空き待ちの車の列が・・・。


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-07
Category : 野鳥
Comment : 6
Trackback : 0
New >>
霧ケ峰(車山肩)②・・・
<< old
ノビキスゲ(笑)・・・

Comment

ふん転菓子 : 2006年07月15日(土) 20:34 URL edit
草花に野鳥。
とても良いロケーションですね。
埼玉県は35度?そんな中の避暑地への遠征。
涼しそうですね。私は「荒川の河川敷で、太陽を浴びながらツバメと格闘してました。」(笑い)
お陰で、真っ黒。

今ならプールの監視委員並かも。(爆)
実習生 : 2006年07月15日(土) 21:58 URL edit
花咲く高原の野鳥って本当に素敵ですね。  私も撮ってみたいけど・・・ AM4時出発!早いですねぇ、  その努力があってこその素敵なシーンの数々、お見事です。 ・・・帰りには駐車場が満杯!  ちょうど観光シーズンですものねぇ。  観光地へ乗り込むには勇気が必要ですかね。
kagami : 2006年07月15日(土) 23:51 URL edit
マリミックさんこんばんは、高原のノビタ君にキスゲですか~
素敵ですね、しかも着いて1分でノビタキに遭遇なんてウラヤマピー
です。私もふん転菓子さん同様埼玉の暑い空気の中で、時々入る情報を頼りにうろついてます。朝早いのは私も負けてないのですが・・・・
マリミック : 2006年07月16日(日) 07:02 URL edit
ふん転菓子さん コメント有難うございます!
高原も気温は高かったですよ! からっとした爽やかな風に救われましたけど・・・
真夏の河原は、根性無しの自分には、そこに居ることさえ想像できません(笑)

>今ならプールの監視委員並かも。(爆)
昔なら「健康的でいいですね」 と言いたいとこですけど、今は皮膚癌が怖い!!
熱中症にも気をつけて、ツバメさんと格闘してください!

マリミック : 2006年07月16日(日) 07:12 URL edit
実習生さん コメント有難うございます!
花が絡むと、見慣れた鳥さんでも印象が全然違って見えてきますね!
それがノビタキさんとかだったら特別ですよ!

最近は朝早くと言うか、夜遅くと言おうか AM1時~4時頃の出発が多いですね。
苦にならなくなったのは・・・ まだ若いと思っているのは自分だけだったりして(~_~;)


マリミック : 2006年07月16日(日) 07:19 URL edit
kagamiさん コメント有難うございます!
特に夏の暑さには弱いんですよ!(冬の寒さもダメだったりして(笑))

とにかくノビさんは沢山居ました! スズメとかヒヨムクがいないので、見かける鳥が全部格好の被写体になりますね(^_^)v 

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/311-7d85dd3c