雷鳥親子を探しに・・・。

2009-07-30 (Thu)

7/29(水)
NHKで先日放映された『雷鳥の親子」に誘発されて、
また知り合いの方のブログで、
可愛い雷鳥の親子の、それも花絡みの画像を拝見してしまった!

早く行かないと、雛の育ちは早く、今を逃したら可愛い雛鳥は来年までお預けだ。
急遽 予定を変更して行き当たりバッタリの雷鳥撮影に出発~~つ(^^♪

朝6時の山頂行きのバスは我々二人の貸切
美人♡の運転手さんとお話をしながら(笑)山頂着。
予報は雨ときどき曇りでしたが、山の天気は変わりやすい、
晴れ間も少しぐらい望めるだろーと、希望的観測を根拠にたどり着いたが・・・。

傘をさせないくらいの、強い風と豪雨(コレって台風っていうんじゃない  ?)

たまに小雨になった隙にお花畑でカシャカシャ
ハクサンイチゲの群落
ハクサンイチゲ


♪黒百合は恋の花~♪ なんて歌をおぼろげに聞いた記憶があるが、
定かじゃありません(ホント)
クロユリ


ヨツバシオガマを風景画風に撮っていると、
ヨツバシオガマ


おや~ やっと野鳥に遭遇!
岩にとまったヒバリさん イワヒバリです(^_^)v
背景のハクサンイチゲもガスにつつまれてボァ~~です。
イワヒバリ


キバナシャナクナゲも雨に打たれて。
キバナシャクナゲ


後ろのコイワカガミが、コバイケイソウの清清しさを引き立てています。
そういえば、山に登り始めて、
初めて撮った花らしい花がコイワカガミでした。
コバイケイソウ


ますます風雨が強くなり、バスセンターへ避難。
疲れてボーっと椅子に寄りかかっていると、、
近くでネイチャーガイドさんが4-5名のグループにレクチャーしています。
すごく軽妙で知識も豊富、思わず引き込まれて聞き入ってしまいました。
後で、雷鳥のポイント(^_^)vやコマクサの群生地に案内していただきました。
上○さん 有難うございました!


やや水滴が多いようですが、
晴れてギラギラお日様の下よりはGoodでしょう。
パセリの葉のような、パステルグリーンが綺麗でした。
コマクサ


シロツメクサとコマクサのコラボ(笑)
チョッと珍しいそうです。
コマクサ


暴風雨の中では、雷鳥親子の姿はもちろん、他の鳥さんも出てきません。
意を決し、今夜は乗鞍泊まりだ~!(カミン・カー®(笑)ではないので、普通のお宿ネ)

宿の周りをデジスコをセットして(今日初めて)一回り。
スコープの被写界深度の検証(~_~;)
DSC00769.jpg


近くの池からの乗鞍岳方面
明日は晴れてくれよな~~~!!!
DSC00756.jpg
ほとんどが 40D+EF 70-200mm f/4L IS USM
雷鳥親子とのご対面は?
気になる7/30日分は次回(笑)

スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2009-07
Category : 野鳥
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
雷鳥親子に会えた~~(^^♪
<< old
ご近所探検隊(花火大会)

Comment

実習生 : 2009年07月31日(金) 08:11 URL edit
マリミックさん、おはようございます。
雷鳥親子のTVを私も見ました。
それをただ見てるのと(私)、「それっ! 行ってみよう!」と即実行の
マリミックさんの差は歳のせいだけではないですね。
日頃のブログを拝見していてもその情熱にはただただ感心するばかりです。
雨に濡れた高山植物がきれいですね。
♪くーろゆりーはこいのはなぁー・・・ の歌はよく知ってます。 これは歳の差だけです!(爆笑)

現地で一泊は豪華ホテルで・・・・ そうです、普通の人はそうしますね。
よほど酔狂な者だけがカミン・カーなんていうのに仮眠するのですから(笑い)
翌日のライチョウアップ楽しみにしています。





マリミック : 2009年07月31日(金) 18:32 URL edit
実習生さん コメント有難うございます!
行っちゃいましたよ~(笑)
以前から、ちゃんとした雷鳥を撮りたいと思っていたんですが、
TVとブログを見て、雛の成長は早いそうですから、
今しかないと踏み切ったわけです。
ただ天気予報や、現地のライブ画像を見ると最悪(-_-;)

後で更新しますが、翌日は何とか晴れ間が見えて、
雷鳥ポイントにはチャンと出てきてくれてニコニコでした(^_^)v
カミン・カーはレンタルしてないですよね(笑)

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/819-9b46a3b9