ホシガラス

2009-08-01 (Sat)

この高地では、雷鳥 イワヒバリ イワツバメ などを眼にしますが、
一番目立つのが、このホシガラス。


ピンアマですが、生息環境はこんな感じ。



スレスレに飛び回って、すごく近くにとまったりします。
200mmノートリです(*_*;
IMG_3533_S.jpg


ハイマツの間で採餌中。
DSC01023_S.jpg
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2009-08
Category : 野鳥
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
????
<< old
雷鳥親子に会えた~~(^^♪

Comment

実習生 : 2009年08月02日(日) 09:58 URL edit
高山植物と野鳥っていいですね!
でも少しは登山しないとならないみたいですね。 それがちょと辛いかもね。
まぁ、何か素晴らしいものを手に入れるにはそれなりの努力が必要ですよね。
ライチョウやホシガラス素晴らしいです。
私もいつか行ってみたいです。
マリミック : 2009年08月02日(日) 14:15 URL edit
実習生さん コメント有難うございます!
ここまでは、高速道路(松本)を降りてから、少し時間がかかりますが、
無料の駐車場(カミン・カーOK!)から、バスで1時間弱で着きますヨ。
撮影ポイントは、ほとんどフラット! 
観光バスが沢山到着する観光地ですから、普通のシューズで大丈夫ですね。
撮影に飽きたら(笑)、1時間半ほど登山すると、
3000m超のホントの頂上にいけますが・・・。

お代官様とご一緒にいかがですか?

Post a Comment








Trackback

http://marimic.blog13.fc2.com/tb.php/821-420b914b