Category Archives

北海道

北海道滞在記-11 花咲線の旅
冷たい風が吹きまくる根室周辺鳥撮りはムリムリ 仮家にいるのも退屈なので一念発起花咲線で釧路往復の旅♪一両編成厚床駅でサプライズ\(~o~)/地元の中学生がどっどーっと乗り込み自分たちで育てたスズランを乗客に配り始めた地域起こしの一環だと思うが、あまりにも突然嬉しいのは勿論ですが、車内放送で事前にアナウンスが欲しかった~。ホームで待ちかねていた皆さんの緊張した笑顔♪を撮りたかったですネ。乗客は定員の半数ぐ......
2018年06月16日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-10 今日の予定は
2時半起き 3時出発で知床峠へギンザンマシコが目的ですが、午後のネイチャークルーズも予約済み午前にギンザンマシコを写し、午後は羅臼沖に浮かぶ、万単位のミズナギドリを撮影の予定(^^♪途中で川が綺麗だったので、何ヶ所か停車し海を背にしてカシャカシャ風も無くナギ状態 雲のReflectionも決まります遠くからは、山並みに雲が少しかかっているなー でしたが峠では小台風並みの風雨これでは外にも出られません(ー_ー)!!途中......
2018年06月14日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-9 下見のつもりが
台風の余波か 海は大荒れこれではケイマフリもラッコも無理ですネ前から気になっていた仮家の近くを通る花咲線 鉄ッチャンでは無いですが綺麗な風景の中での超ローカル線 一度は撮ってみたいと、撮影ポイントの下見に行ってきました。大荒れの海岸ポイントから車に戻る途中ではノビタキのつがい♂営巣中らしいのでそそくさと退散♀道を挟んだ左手の沼にいたカワアイサ♀目の前を横切り2周ほど飛び回った後、右手の沼へ飛んでいた......
2018年06月13日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-8 楽しい一日♪
写真サイトGANREFで知り合った北海道在住のご夫妻と、一日共にさせてもらった。豊富な鳥の情報や、地域情報をお聞きしながらの楽しい一日♪でした。走古丹でタンチョウ春国岱では久し振りのミソサザイ奇勝な岬でラッコを探すも見当たらず?代わりにウミウの採餌シーン ギンポ?? かなり抵抗してましたが、あっさりウミウの胃の中へケイマフリ  2羽いますね奇勝な岩にとまり飛び出して着水(下手)僅かに聞こえる細い声で鳴きだし......
2018年06月12日(火) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-7 夕焼け撮影
納沙布半島で、以前にマークしたポイントで夕焼け撮りエゾシカを絡めて途中で名前はまだ無いらしい磯の岩礁根室富士と勝手に命名♪7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち  α6500 16mm2.8(+なんちゃって魚眼コンバーター)......
2018年06月10日(日) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-6 エトピリカに出会えた!!
2日間悪天候の為、出航順延になった落石ネイチャークルーズいやが上でも期待が膨らみますね霧は深いものの風はやや穏やかです♪船頭の杉山さんとガイドの高野さんほぼ撮影順に掲載オッサン顔のウトウまだ霧がかかった水面にはハシボソミズナギドリウミスズメ  遠かったおなじみのケイマフリやはり白いアイシャドーと赤い足 夏羽の方がチャーミングですね飛び出し1時間弱ほど経ってユルリ島周辺では、立込めていた霧も晴れ、青い......
2018年06月08日(金) | Comment : 2  | Trackback : 0 
北海道滞在記-5 サクラマスや花咲線
昨日 走古丹の帰路 シギチでもと槍昔に立ち寄った。時期も時間も悪かったようで、ヒドリガモが2-3羽居ただけ。時間も有るので、暇そうな(笑)地元の漁師さんと立ち話地名の由来から、集落の事 昔は・・・ など話すうちにすっかり打ち解けて、自宅にお邪魔しちゃいました。一昨年に音威子府でカラフトマスを頂いた話題から、「サクラマスなら今日上がったのがあるから持って行くかい」と塩を振った50cm位のマスを頂戴してしま......
2018年06月07日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-4 風連湖周辺
70kmほど離れた走古丹野付半島に似たロケーション海岸の流木にはオジロのペアコヨシキリの声がやかましいほど響き渡っています。シマセンニュウ??帰途 東梅の丘から風連湖7DⅡ 100400Ⅱ 手持槍昔では素敵な出会いが!次回に記載......
2018年06月07日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-3 出航延期
6/5落石クルーズ中々出航しません この地域の気候条件が厳しすぎます。根室から落石に向かう途中、毎回霧が立ち込め車のライトを点けるようです。波も高く 泣く泣く2度目の延期  船頭さんの判断で7日になりました。昆布盛魚港に帰るクルーズ船(漁船)に同乗させてもらい、撮影の予行練習追い風の航行ですが、うねりが凄い! 延期はうなずけました。昆布盛漁港内では珍しいらしいユリカモメ今日も予定が変更になったので、霧多......
2018年06月05日(火) | Comment : 0  | Trackback : 0 
北海道滞在記-2 周辺探訪&お祭り
何とか落ち着いたので、早朝に周辺をリサーチ5分ほど車を走らせたポイントに、小さな湖沼がありいろいろ楽しませてくれました(^^♪5時前 太陽は高いが、霧が遮ってくれた。道東と云えばタンチョウオジロワシオオジシギコヨシキリベニマシコノビタキ オオジュリンこちらは牛より馬が多かった北方原生花園のポニー猫タンポポ群生おちいし味まつり花咲ガニ 4杯千円  コマイ300円  さんまロール鮨 500円(iPhone の画像PCに......
2018年06月03日(日) | Comment : 2  | Trackback : 0 
北海道滞在記-1 とうちゃこ~♪
紆余曲折の末、今年の夏も北海道に約三ヶ月滞在予定です。今年は 6月は道東の根室市  野鳥中心でまだ未見のエトピリカと、羅臼沖で数万羽の群れを作るというミズナギドリが狙いです。7月は北海道の真ん中あたり 美瑛の隣 上富良野町青い池やラベンダーを絡ませた星景やも狙ってみます。8月は前後に分け利尻島と礼文島 利尻島の姫沼越しに利尻富士の星景が狙いですが、ヒグマが泳いで上陸したとのニュースが((+_+))環境の変化......
2018年06月02日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2018-0115-18 北海道撮影旅行
鳥は少ないが、かすかに出没情報は有る今回は15日から18日までの4日間、その情報に掛けました!闇雲に探しても、この広大な北海道 拉致があきません。野付半島に的を絞りネイチャーセンターで、先端までの通行許可証を借り受け(最初に複数日分申請しておくと、早朝から半島先端車止め迄入れます)いよいよ探鳥開始やはり全体に鳥は少な目 小鳥類は滅多に目にしません。カラス オオワシ オジロワシ(やや少なめ) チョウゲン......
2018年01月20日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-53 帰宅しました。
帰宅の前に、積丹に立ち寄ってみた。複雑な地形と奇岩 積丹ブルーと称される日本海の青さにに魅せられて、昨夏に続いての訪問。根室から約10時間弱 500km超のロングドライブ翌朝の美国港は朝焼けで迎えてくれた。朝焼け夕焼け撮影は時間に追われます。じっくり撮るなら、下見必要!半島沿岸神威岬 絵葉書風((+_+))駐車場入り口のゲートが6時半に締まります。ギリギリの時間まで粘っても、こんなもの・・・・・。出港当日何気......
2017年09月14日(木) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-52 知床ネイチャークルーズ
2時間強掛けて羅臼の知床ネイチャークルーズへ♪気持ちよい青空の下、エバーグリーンに乗ってホエールウォッチング雲もクジラの赤ちゃんに見えたりしてマッコウクジラだよね♪出会わない時もあるという、恐怖のホエールウオッチングやっと撮影できる距離で出会えたマッコウクジラ深海でイカを捕獲する為に、潜る前に7分ほどの息継ぎ帰港エメラルドグリーンの海原に国後島が浮かんでます。7DⅡ 100400Ⅱ明日早朝 根室を発ちます。1週......
2017年09月05日(火) | Comment : 2  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-51 何となく一段落
今の時期 森の探鳥は超厳しいですオホーツク沿岸とは様変わり アカゲラの声は聞こえるも、姿見せず、ゴジュウカラも高~~い梢でチラチラしているだけ。写真を撮らせてくれたのは、ウグイスかムシクイ類の幼鳥のみ(*_*) ズミかな? ツリガネニンジン 今咲いているんですネハクサンフウロ?花弁が重なっているのでエゾフウロの様ですネエゾフウロにカラスアゲハ(ミヤマカラスアゲハ?)7DⅡ 100400Ⅱ期待していた落石クルーズも、......
2017年09月02日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-50 アオバト サンゴソウ絡みは
コムケ湖最終日の今日 日の出前からスタンバイするも、アオバトは遠くで飛んでいて、サンゴソウ絡みは・・・・・。今まで撮ったサンゴソウ絡みのアオバト 何枚かUPします。8/23 8/23 8/24 8/24 8/24 8/28 7DⅡ 428Ⅱ 100400Ⅱ2週間後には真っ赤になるよ♪ と地元のCマンタイミングが難しすぎました(*_*) リベンジは???......
2017年08月30日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-49 そろそろコムケ湖とも
8/28のコムケ湖小さなシギが猛烈なスピードで飛び回リます。1羽ではファインダーには捉えきれないけど、団体さんだと何とか♪ピントは甘いですが、雰囲気を・・・・。上の団体さんは、多分この仔達 トウネンテレコン付けても単焦点の画像は7DⅡ 100400Ⅱ 428+1.48月31日 引っ越しコムケ湖の近くから、 1週間ほどですが道東へ明日は朝一でコムケ湖アオバト最終撮影 午後は荷造りでーーす。......
2017年08月29日(火) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-48 静かな森で
久し振りに森へ森の中は静かで、キジバトの鳴き声が聞こえるくらいで 他の鳥さんの気配が無いです。じっと待っていると キョッキョッキョとアカゲラの鳴き声が聞こえるだけです。しょうがない フレンドリーなアカゲラでもいいかとファインダーをのぞくと、お腹に縦斑が!久し振りのご対面♪  オオアカゲラ(亜種エゾオオアカゲラ)ですね!頭上の赤がマダラなので、幼鳥みたいです。幼鳥は雌雄とも頭が赤いと図鑑にあります愛想......
2017年08月26日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-47 雨後の浜では
早朝の湖畔は強い雨おまけにハヤブサとオオタカが中洲と林を徘徊し、アオバト君たちは数羽一度見ただけ。9時まで粘ったが、アオバトはあきらめ、晴れてきたので浜でシギ類をカシャカシャ。トウネンにまじって、1羽だけ少し大きいのが。ハマシギですネトウネン 漢字では【当年】なんですネ♪若鳥 幼鳥?表情があどけないです。7DⅡ 100400Ⅱ......
2017年08月25日(金) | Comment : 0  | Trackback : 0 
2017 北海道滞在記-45 ブルーアワー
薄暗い湖畔の撮影ポイントに着いたのは3時40分雲が垂れ込み、水平線が薄く色付いてます。夜明け前のこのブルーアワー(マジックアワー)が大好きで、一番テンションの上がる時間帯。日の出の時間を過ぎても、雲のおかげで明るさはさほど変わらず、至極の時間は続きます。ブルーグラデーション 最高です\(~o~)/iPone6Plusで撮影AM 4:15  4281/25s 100400Ⅱマガモ? 1/30s少し色づいたサンゴソウ(厚岸草)の上を飛ぶアオ......
2017年08月23日(水) | Comment : 0  | Trackback : 0 

Categories